おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月30日 (月)

仮装バザー。

 先日はたくさんのメッセージありがとうございました!!相変わらず、寝てばかりのわたくしです(涙)ここ数日、ついに「食べたいものがない」「飲みたいものがない」状況で、でも、食べないと空腹がさらに気持ちわるくて、喉が渇いて何か飲みたいのに、飲めるものがない・・・相当な悪循環に陥ってます。は~11月に入ったら良くなって欲しいよ~。

 さて、昨日は幼稚園のバザーでした。家から不用品を提出したのですが、このバザー、運動会よりやる気なのでは!?という、役員さん達のテンションの高さ・・・。ものすごい事前準備でした。そして、なぜか子供は仮装して(できれば親も)出席との連絡が・・・。我が家はわたくしは無理そうなので、パパがシナモを連れて行ってくれました。フリフリのワンピ(普段着ない)にティアラ(hizさまありがとう!)をつけて、髪は前日からたくさんみつあみしておきました。このみつあみ作業が気持ち悪さ倍増で(笑)少なくて細い髪をたくさんみつあみって1本が5mmくらいの細さのみつあみになって、とってもやりにくいのです~。でもその甲斐あって朝には素敵な貧乏パーマができてました。

 で、行ったパパの話だと仮装している子は半分くらい、やってる子はすんごい凝っていたらしい・・・役員さん達はみんな海賊みたいになっていてすごかった・・・とのこと。肝心のバザーは混んでいて全然見れなくて、やきそばなども売り切れ。かなり暑くて疲れた様子。ごめんね、行けなくて(涙)シナモは先生にも「かわいい」って誉められたらしくごきげんで帰ってきました。

 前回お知らせした、妊娠についてのシナモの反応は・・・。「男の子だとチ○チ○洗ってあげられないけど・・・」とか「男の子だったら服がないね~買いに行かなきゃだね~でも、赤ちゃんお店に裸で行かなきゃだから恥ずかしいね~ゲラゲラ~」とか、かなりふざけたコメントばかりです・・・。でも、病院に行くたびにエコーの写真を楽しみに見てます。じじばばやパパに「これが手、これが足!」と説明したり、「こないだはピーナッツくらい、今日はソーセージくらい、つぎは卵焼きくらいになって、つぎのつぎはウン○くらいになるよ~ゲラゲラ~」(ごめんね赤ちゃん)などと、一人ウケしてます。

 わたくし、一人っ子なので、この4月にシナモが幼稚園に入るまで子供は一人!!って思ってました。ぜんぜん二人目が欲しいって思わなかったのです。妊娠出産が大変だったことももちろんですが、正直兄弟って、どうやって育てたらいいの?って思ってました。1つの家族に子供が2人・・・何か取り合ったり、けんかになったらどうしたらいいのか?経験にないわたくしにはとっても想像できない世界だったのです。でも最近のシナモの様子を見ていると、この子は4歳にして、もうわたくしを超えたな~(笑)などと感心してしまいます。もう一人家族を迎え入れる心構え?がわたくしより出来ているのです。「服もおもちゃも赤ちゃんに貸してあげる」なんて言葉を聞くと「えらい!!なんて立派なんだ!!」って感心してしまいます。だって、わたくし、典型的な一人っ子ですから、人に物を貸すなんて中学くらいまで大キライだったのです(恥)交換だってキライ(自分が持っている物のほうがいいに決まっているって思ってました)。つわりも理解できてるらしく無理は言わないし、わたくしが教えられない事を一人で考えてできるなんてすごいな~さすが、5学年差になるだけあって大人ね~なんて、本当にこっちが感心することばかりです。産まれてみないと分からないけど、妊娠は彼女の成長にかなり貢献している様子です。

 ところで、今回の妊娠で困っていることは、マタニティーの季節が合わないこと・・・。もうすでに、着るものがないのです(涙)気持ち悪いのに、通販など検索する日々です。産まれて来る子の服も季節が合わないんだろ~な~。あ~明日も、何着ようかな?

 

2006年10月27日 (金)

独占告白でございます。

 このたび、告白のタイミングを見計らいすぎて、延ばし延ばしになっておりましたご報告をさせていただきたいと思います。

 しろくまこ、妊娠4ヶ月。GWあたりにもう一人子供が増える予定となりました。きや~嬉し、恥ずかし・・・でございます(笑)。心拍の確認ができてからだいぶ時間が過ぎてしまって、いつ発表しようかしらん?と思いつつ・・・このたび母子手帳をもらって参りましたので、この機会に・・・とご報告させていただきました。

 さて、シナモの出産から4年。学年は5つ離れる予定ですが、こればっかりはシナモと同じく早く産まれてしまう場合もありますのでGWの予定日・・・と言うのも、わたくし全然当てにしておりません。前回の出産時に、初期に切迫流産で安静、中期~入院、後期絶対安静、結局破水、34Wで早産、子供はNICUに入院・・・とフルコース体験しておりますので今回はかなり慎重です(先生が)。そのうえ、前回あまりひどくなかったつわりが・・・今回は辛いです。まだまだ続く予感・・・。毎日ひきこもりです(涙)。そんなこんなで、ハイリスク妊婦のわたくしとしては無事産まれる!という直前まで発表を控えようかな~とも思ったのですが、日常をネタにして成り立っているブログですのでこの4ヶ月、妊娠にまつわるシナモの反応やおもしろい事も、書けないのはちょっと辛かったです。途中、又どんなハプニングがあるか分かりませんが、体調にあわせて更新できたら・・・と思っております。そして、無事、出産までこぎつけますように~。

 おもしろい?事、さっそくですが・・・。今回、早産しやすい方(ってあんまりいないだろうけど)には必見?の妊娠生活の注意!がしろくまこにはいっぱい出ています。前回同様、静岡の総合病院で出産予定(NICUあり)なのですが、今回はそこで「お産の神様」と言われている先生に無理やり見ていただいてます(ものすごく人気で、混んでいる為、新しい予約はなかなか取れないのです)まあ、前回の主治医がもういないので・・・ってのもありますが。その先生からの注意(行く度に増える)

 1・お風呂で温まってはいけない(温泉、長風呂禁止) 2・長距離ドライブ禁止 3・便秘は絶対ダメ 4・腹帯禁止 5・体重を10キロは増やす事 6・6ヶ月すぎたらできるだけ安静 7・風邪やインフルエンザくらいで病院に来ない・・・・とまあこんな感じなのですが。え?じゃありません? だって妊婦は冷えちゃいけないし、腹帯だってするし、体重はふえちゃダメでしょ~風邪だってダメじゃないかな~普通。でもわたくしには今回この禁止令が発動されているのです。カルテ(前回からの厚いもの)の名前の横には「前回早産!!」の赤いスタンプ入り・・・。なんだか自分でもおもしろくて笑ってしまいました。あ~そんなに要注意人物なんだ~って(笑)

 なので緊張感を持たなければなのですが、前回は仕事をしておりまして、満員電車で立ちっぱなし、仕事中も立ちっぱなしの状態で毎日かなり辛かった(特に中期~)ので、それにくらべたら今回はとっても体は楽です。シナモの送り迎えさえ根性で行けば(これが気持ち悪い)あとはのんびりできますし、シナモは帰園後もおやつを食べると昼寝してくれるので、又のんびり・・・土日の方がぐったりしてしまうくらいです。さ~今日もお迎えまで又のんびりしよう!

 長くなってしまってすみません・・・。この妊娠でのシナモの反応は又次回・・・。

 

2006年10月23日 (月)

行かなくて正解?

 金曜日のお弁当参観はパスした、しろくまこ。(前日の給食参観で泣かれた為・・・)でも、時間になったら気になって、気になって、調子が悪くて寝ていた為、ウツラウツラと夢の中でシナモの泣く姿が・・・「ああ~行かなかった、ママを許して~涙」なんて寝ぼけていましたら、メールが一通。

 幼稚園のママさんからでした。タイトルは「お弁当おいしいっていっぱい食べてるよ~」添付写真つき、開いてみると・・・笑顔でパクパクとお弁当を食べてるシナモの姿が・・・。あ~よかった~ママがいないって泣いてると思った~なんて返事を送りました。わざわざ気にしてくれて、とっても優しいママさんに感謝!

 ところで、結果、行かない方が良かったってことらしい(悲)。たくさん他のママさん達が来てるのに、自分はママが居ないのに笑顔・・・。前日はせっかく体調不良の中行ったのに絶叫・・・。一体・・・。遠足は一緒に行って一緒に帰れるからごきげん、でも運動会は席が離れて絶叫、じじばば参観も給食参観も途中をチラっと見るだけで自分は一緒に帰れないから絶叫。分かりやすいといえば分かりやすいけど、これからクリスマスやら音楽会やらあるのに心配だな~せっかくの晴れの舞台に先を心配して泣いてばかりのシナモ。なんで、あんなに慎重な心配性さんに育ってしまったのか?(生まれつきってのもある)

 心配性は拍車がかかって、昨日は公園で「風船をどうぞ」って言われたら「なくなっちゃうと困るからいいです」(その人が持っていた分が・・・)と断り。ファミレスで折り紙を1枚もらってシナモが喜んでいたのでパパが「もっともらってあげようか?」と聞いたら「お友達の分がなくなるからいいよ」・・・と、パパはふざけてお会計の時、レジに置いてあった折り紙の束から2枚もらって帰ってきたら「いらない!!怒」「パパ、返してこなきゃだめだよ!!」「お友達が困るでしょ!!」と発狂・・・。パパは喜ぶと思ってもらってきたのに大非難の嵐。まじめなんだかなんなんだか、遠慮ばかりするお年寄りの様。わたくしはもっとずうずうしかったけどな~笑

2006年10月20日 (金)

行かなくても泣く、行っても泣く。

 昨日は幼稚園の給食参観でした。お昼に行って食べてる所をみて帰るというもの・・・。

 さて、わたくし、体調不良の中、行って参りました。が、シナモ、ず~っと泣いてるの(涙)。泣いていて給食なんて全然食べない・・・。理由は「食べ終わるとママが帰っちゃうから」・・・。実は先日、「じじばば参観」って行事の時にも、ず~っと泣いていて(と、母から教えてもらった)お弁当を全く食べてこなかったのです。理由は「ばあばともう帰りたい・・・」「ごはん食べたら帰っちゃうの?」でした。なので、今回も予想はしていたものの・・・行かなかったら「ママが来ない~」って泣くし、行っても「帰らないで~」って泣くし・・・。

 別れ際に泣くならまだいいとして、なんで行ってすぐから泣くのですかあなたは~!!先生も「先のことが心配になってしまうんですね・・・」だって。さすが?ささ脳さん。泣きながら全然給食を食べないシナモを前に(泣いてるのは一人だけ)昔、わたくしが中・高で習った聖句が「明日のことを思いわずらうな、明日のことは明日自身が思いわずらうであろう・・・」頭から離れない・・・。そうなのよ!そう!なんで先のことばかり心配して今を楽しめないのだ~(怒)

 先生も他のお母さんもみんな「ママ来てるのになんで泣いてるの?」って言うし。(言われると又泣く)。一人で居残り給食みたいになって、結局全然食べないで蓋をしめて(涙)あとは又ず~っと泣いている。そう、シナモはわたくしが近くに居るとダメなのです。普段はニコニコしながらごはんを食べていますよ~って先生も言うし。朝だって全然泣かなくなってきたし、お友達と楽しく遊んで幼稚園大好き!!なのです。なのに、運動会、参観日、って行事(一緒にずっと居られない、もしくは親は先に帰る)に、本当に弱い。

 は~、帰ったらぐったりで、即効布団へ・・・(わたくしです、体調不良が行ってさらに悪化)でも、又、すぐにお迎え(悲)

 実は今日は、お弁当参観。今日は行くのやめました・・・。2日続けて行く方もいらっしゃるみたいですが、どうせ泣くなら同じだし(ひどい?)たぶん、行かない方がお弁当食べてくるだろう・・・ってことで・・・。でも、昨日来なかったお母さんも来るだろうから、朝からいつもより気合を入れてお弁当を作るはめに・・・。(だから調子が悪いんだってば!!涙)

2006年10月16日 (月)

ささ脳さん

 金曜日?土曜日?夜、TVでやっていたのですが、「うさうさ脳」ってご存知ですか?

1・両手を(お祈りみたいに)握ってみて、下になっている手は右か左か?2・うでを組んだ時に下になるのは右か左か?っていう2つの結果を合わせて、うう脳(右、右)うさ脳(右、左)さう脳(左・右)ささ脳(左、左)さん、と4つに分類できるというもの・・・。

 これ、うう脳さんは楽観的で部屋が散らかっていて・・・とか各自特色があるのです。わたくしもシナモパパも盛り上がってやってみると、パパはうう脳(そんなに散らかすタイプではないですが、楽観的なのは当たり)。わたくしは、うさ脳さんでした、特色で上がってた内容がばっちり合っていて(TV欄を自分にわかるように表にする・・・とか、今回、新番組をカレンダーに書き込んであります、笑)なかなかおもしろいのです~。

 で、シナモに「こうやってみ」と、手をにぎらせて、腕を組ませてみると・・・ささ脳さんだったのです・・・びっくり!!でも、あ~やっぱり。ささ脳さんはまじめで神経質、マニュアルに忠実、綺麗好きなどが特色。当たり過ぎている・・・。(ちなみに芸能人では舛添さんとかでした。)

 それにしても両親とこんなに違いがはっきり出るなんて驚き!!やっぱり家族の中でたった一人のA型さん・・・。生まれ持ってのものってあるんだな~って感心。その後もシナモは訳が分からず、何度も手を握ったり、腕を組んでました。これ、一生のうちでかわる事もあるそう・・・何年かして、かわってたら(うう脳さんなどに)それはきっとおおざっぱな両親の育て方のせいです、ごめんね。

2006年10月12日 (木)

遊んでくれない

 先日シナモに「幼稚園に行くとみんなと遊べて楽しい」「だってママ全然遊んでくれないじゃん」って言われてしまいました。ガーン(涙)、さらに「パパは遊んでくれるのに・・・」って。 え~!!パパ?遊んでるか!?(失礼)

 平日は帰りだって遅いし、全然遊んでくれてるとは思えないよ~土、日に一緒にお風呂入ったり、公園とか連れていってくれるけど、わたくしよりパパは遊んでくれているって思っているの~?それは、立ち直れない、ショックで・・・。

 あんまりショックで(笑)ここ数日、すんごくみっちり遊んであげるわたくし。お昼寝から起きて夕飯が終わってから、お風呂の中でも、お風呂から出てからも9時までみっちり。(パパが帰宅するまでです)。ブロック、塗り絵、レストランごっこ、お店屋さん、本読み、折り紙、トランプ・・・。数日でバテバテです(涙)今までだってそれなりに遊んであげてたけど、それじゃあ不満だったって事よね・・・。でも、本当に長いんです。9時までが・・・。

 わたくし、自分は一人っ子なので、考えてみると・・・誰と遊んでたんだろう?一人?憶えていないのです・・・。でも、実家の父は帰宅が早かったから家族そろって夕飯たべてたよな~。その後は何していたんだろう?とにかく、シナモは一人では遊べないタイプなので、一人でお絵かきとか、一人で塗り絵とか出来ない・・・。全部、親参加。わたくしなりにがんばっていると思っていたけど、まだまだ足りないんだな~。

 今日は、夜は積み木をする約束。何つくろうかな~そんな心配してる人、いないだろうな~(笑)みなさん、何して遊んでます?

 

2006年10月10日 (火)

井上きみどりさん 命

 井上きみどりさんというマンガ家さん、ご存知でしょうか?「子供なんか大キライ」というマンガで長女ポチちゃん誕生から10年間の育児の日々を綴った子育てマンガを描かれた漫画家さんです。たぶん18巻くらい出ていると思います。昨年最終回をむかえて、「キライの裏側」というエッセイを出版されています。宣伝めいてすみません・・・。しろくまこのバイブルなのです。

 彼女の考え方、境遇など苦手で読みにくい方もいらっしゃるかもしれませんが、わたくしは「キライの裏側」という10年間のマンガの集大成であるエッセイを購入して、泣いてしまいました。その後何度読んでも泣けます。マンガでは几帳面な娘ポチちゃんの子育てと5年後に誕生した妹ケロちゃんの成長が主な題材なのですが、どのお母さんもぶつかるような育児の壁が本当にたくさん出てきます、そのつど乗り越えていくきみどりさん。子供たちの月例ごとの描写にも嘘が全くないのです。

 ほんとうに毎日のようにこのマンガを読みます(笑)1巻のときもあるし、途中のときもあるし、最終巻やエッセイの日もあります。なんでそんなに毎日のように読むのか?わたくしも又、子育ての壁に毎日ぶつかっているからでございます・・・。神経質で泣き虫、きみどりさんちの長女ポチちゃんとシナモはよく似てます。なのでポチちゃんの3歳の時、4歳の時・・・と行動のパターンや悩みがとってもよく似てます。10歳までのポチちゃんの成長を追って、シナモもこんな風になるのかもな~なんて思っております。

 で、最近 ず~っと読んでいる箇所。それはポチちゃんがやはり3・4歳。毎日ヒステリーなお子様になってしまって爪噛みを始めるお話と妹ケロちゃんがやはり2・3歳?怒ってばかりの毎日になるお話。シナモは爪噛みはしないのですが最近ヒステリーです(涙)とにかくプリプリ、ぷんぷん怒ってばっかり・・・で、きみどりさんも育児本を読みあさって解決しようとするのです、でものん気なアドバイスやら愛情不足だとか書かれている本ばかり・・・そんな中「子供のしつけに怒るという行為は必要ありません」と書かれた本を見つける彼女。それまで、泣き虫で神経質なポチちゃんをしっかり育てなければ!!と厳しく接していたきみどりさん、「誉める」なんて恥ずかしくて出来ない彼女。でも試しに怒るのをやめて「誉める」ようにすると・・・というお話。

 実は、わたくしも怒りすぎだな~と反省する毎日。だからこのマンガを読んでは「誉めよう」「誉めよう」と自分をコントロールしています。でもやっぱりなんだか恥ずかしくて、むず痒い気がしてなかなかできません・・・。で、なんで恥ずかしくて、むず痒いのか・・・わたくし自分自身が誉められて育ってきてないからです。実はきみどりさんも同じ悩みを持っていたのです。「育てられた様にしか育てられない」「自分にない引き出しは開けない」という現実の壁。わたくしにもこれがあるのです。

 長くなってしまいましたが、この、子育てにおける「因果はめぐる」みたいなものを、子供を産んで、育てて、初めて恐ろしいと思う毎日。自分の怒り方は母そっくりだな~とか小さい頃こういう風に怒られて嫌だったな~とか・・・もう毎日がその自己嫌悪の繰り返しなのです。なので愛情溢れる子育てをされている方を見ると、きっととっても素敵な子育てがバックにあったんだろうと羨ましくなります。あれ?母に失礼?でも母も又、祖母にきちんとしつけられていいたのでしょう、そういう事なのです。母を嫌いなのではなく、人を育てるという行為に対して「育てられた様にしか育てられない」という壁が実際あるのです。

 シナモはできれば幸せな、暖か~い気持ちをもって大人になってもらいたい。だから「自分にない引き出し」を必死に開けようとする毎日。わたくしがもっていない「引き出し」をシナモには持って大きくなってもらいたい。そう思いながら、なかなか「誉める」ことのできないわたくし(涙)。きみどりさんちのポチちゃんケロちゃんはとっても素敵な女の子に育っています。すんごい努力をされたのでしょう。がんばらなくては!!本当にがんばらなくては!!と思う毎日。今日は怒らないようにしよう(笑)そして夜な夜なマンガを開くわたくし・・・怪しいかしら?

 

2006年10月 6日 (金)

さよなら タ○ト。新車くる。

 とうとう車をかえました。さよなら タ○ト(涙)2年しか乗らなかったけど。わたくし、本当に気に入ってました・・・。結婚するまではペーパードライバーだったので、結婚して、免許の住所変更に行くときに8年ぶりくらいに乗った車・・・当時のパパの愛車はレガ○ーでした。ワゴンで大きくて慣れるまでぶつけまくり、ボロボロにしてしまいました。そして買ったタ○ト。初めて自分で選んで買った車だったので本当にかわいかった・・・。広いし、運転しやすいし、軽だから維持費もかからないし・・・。シナモは2才くらい?だったから、幼稚園に入るまでのおでかけは毎日タ○トと一緒。それがさよならとなるととっても悲しいものです。

 そして、来ましたのは、ただいま反町さんCM中のトヨタ、V○○○。

 実はタ○トを買う時にも候補にあがってました、わたくしの好みで。(反町さんファンではない)でも維持費のことや、どうせ平日わたくしとシナモが乗るってことと、当時住んでいたアパートの駐車場が縦列で面倒だったこともあって、タ○トに決めたのでした。でもやっぱり狭くなって、安全性に不安を持ち始めて、実家の両親も乗っけて出かけたいってなって・・・2年たっても大きいのを買うならV○○○との思いは変わりませんでした。一応、同じクラスの5ナンバーのボックスを見にいきました。(ステップ○○○、セ○ナ、ノ○)でも、どれも近い知り合いやご近所で乗っているし、やっぱり最初の勘で、決めました!

 いや~久しぶりの大きい車で(笑)かなりのビビリ運転です。でも車高があるので運転はしやすいかも、数日でだいぶ慣れました。ただ、シナモの幼稚園の前は道が細くて、雨の日の送迎はかなりの苦痛・・・。今週は雨ばかりでこれもまただいぶ慣れましたが・・・。

 色は黒!!これもわたくしの好みです(笑)大好きなタ○トから換えるのですから、わたくしの好みを押しました(でも10年乗ったらやんちゃに見えちゃうかな?)それにしても、いままで軽でしたので、静かな走りにはびっくり!やっぱり安定感があって運転していて安心です。なんだか分からない最新ナビとHDD?ハードなんとか?CDを5千曲もためられるらしいです(やり方が分からない)こんないい物をつけることになったのは、シナモが愛聴しているのが全部MDだった為・・・。今のステレオってMD入るタイプって選ばないとないんですね~なのでCDとMDが聴けるようにって注文したら一番いいのがくっついてしまいました(涙)でもシナモは歌命なので、MDが全部車で聞けないってのはかなり辛い・・・。

 さてさて、この新車パパはまだ全然乗ってません(笑)わたくしの運転がかなり信用がない為毎日「大丈夫だった!?」(後に続く言葉は車ですが)とうるさくて仕方ないです。大きく曲がれとか、駐車場に前から突っ込むなとか、もう、本当にそんなのわかってるわ~!!と言い返したくなります。タ○トの時は新車だったのに軽だからって扱いが雑で掃除もあんまりしなくてかわいがってなかったのに、普通車で新車になったとたんなんだか急に態度が違う・・・。さあ、10年以上乗るつもりでかわいがっていただきましょう!!清水の舞台から飛び降りて買ったのですから(笑)毎週洗ってくれ!!

2006年10月 4日 (水)

ちょっと、におい、嗅いでごらっっ

 幼稚園から帰って、靴下を脱ぐと、必ず言うのです「ちょっと、におい、嗅いでごらっっ(嗅いでごらんの意)(涙)

 それは9月に入ってから、運動会の練習が始まって、残暑が重なってか、幼稚園から帰って靴下を脱ぐとプ~ンと臭い・・・。初めは「なんだか臭いな~なんだろ?」って思っていたのですが、数日過ぎて原因判明。足が臭かったのです(涙)「くっさ~!!」叫んだわたくしの反応が気に入ったのか、毎日靴下を脱ぐと自分では嗅がずに「ママ、ちょっと!におい、嗅いでごらっっ」と言うように・・・。

 あまりに臭いので、毎日即効でお風呂場で足を洗ってました。だってそのままお昼寝なんてされたら布団も臭いそうだし・・・。自分の足が臭いのがよっぽどおもしろいのかゲラゲラ笑う始末。ああ、なんてお下品な。

 それが、運動会が終わって今週、あんまり臭くないのです(笑)涼しくなったからかな~。でもあいかわらず、「臭い嗅げ!」攻撃なので「ん~あんまりくさくないじゃん」って言うと、なんだかつまらなさそう。変わってるよな~。

 子供っていっても、あんなに小さい足なのに、大人なみに臭いので参ります・・・。上靴は1週間に一度ちゃんとあらってるしな~って外靴をまめに洗ったり、長靴も洗ったり、靴下だって洗濯機の前に手洗いもするのに・・・なんであんなに臭かったんだろう??

 最近は、パパやじじばばにも「ちょっと、におい、嗅いでごらっっ」って勧めるのでみんなに本当に嫌な顔をされてます。でも本人は自分ではめったに嗅がない・・・「だってくさいんだもん(ゲラゲラ~)」なのです。そして、「靴下、お風呂場に持って行って」って言うとすんごい嫌そうにちょ~っと先をつまんで持って行きます。「自分のだからいいじゃん!」って言うと「だってくさいんだもん(ゲラゲラ~)」・・・・・。

 今日もまた嗅がされると思うとうんざりのわたくし、どうか臭くありませんように・・・。

2006年10月 2日 (月)

涙の運動会

 土曜日はシナモ、初めての運動会でした~^^全体での踊り2つ、年少さんの踊り1つ、かけっこ、と、かなりのスケジュールでお弁当あり午後までの運動会。とっても早起きでした・・・。

 9月に入ってから練習始めたので約1ヶ月で、たくさんの踊りを覚えて、かけっこの練習をして、先生も大変だっただろ~な~。で、この運動会に懸けるシナモの情熱はすごいもので、自宅で毎日復習?前日の夜まで練習(家の中でかけっこの練習をする)とっても楽しみにしていたのです!

 そして当日わたくし、パパ、ばあば(わたくしの)で出発して、開会式が始まったのです~。シナモはものすごいテンションの高さでお祈りして歌をうたって1種目目の全体の踊りも超笑顔でノリノリでした。ビデオを手に感動!!お~なんて立派なのかしら!!かわいい!!ところが・・・たぶんシナモはそこでもうママやパパの席に行けると思っていたらしく、退場してから園児ばかりのテントに連れて行かれてから・・・ず~と泣いている(涙)かけっこの入場も泣いている、年少さんの踊りの入場も、最後の全体の踊りの入場もとにかくず~と泣いている・・・。ただ!!これがすごい!!泣いているのに、音楽がかかると笑顔で踊りだす(笑)泣いているのにかけっこは走る(ビリだったけど)音楽に反応して元気になって笑顔で楽しそうに演技するのに、終わると又泣いている・・・。なんで?パブロフの犬なのか!?テントを覗くと先生のお膝で泣いているし・・・パパと出た親子競技も泣いていた(ママ~って泣いていたらしい)ごめんね、親子競技は激しすぎてママは出れなかったのよ~涙。

 家に帰って、ビデオを見てみると・・・。他にも泣いている子が結構居て、やっぱり年少さんくらいだといつもと違う雰囲気にビビッてしまうらしい・・・。男の子で踊りの間、ず~っと動かない子もいたし(せっかく一番前でビデオに撮りやすい位置なのに~もったいないけど)。そして発見!!泣いているシナモをず~っと慰めている、男の子の姿を!!優しい~!!親もほっておいているのに(爆)彼はシナモとペアらしく(泣いていると足手まといだから?)とにかくず~っと優しくトントンしてくれたり、お話してくれている。そして音楽がなるとその子と笑顔で踊りだすシナモ・・・。ねえ、これって彼の家のビデオにも映っているんだよね~お世話させっぱなしのシナモが(汗)泣いているのに急に笑顔で踊りだしたり・・・ママ~って絶叫したり・・・。絶対笑われているよな~そして彼、絶対疲れているだろうな~本当にごめんね(涙)

 来年は泣かずにいられるように成長してもらわないと・・・さすがに年中さんで泣いている子は居なかった・・・。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ