おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

注文しちゃった!嬉

 最近、体も心も空っ風が吹きっぱなしのしろくまこ。あ~もうこのストレスは買い物しかない!!でも出かけられない!!き~!!で、注文しちゃいました^^化粧品。数はたいしたことないけどお値段は・・・久しぶりに飛び降りた感があるなあ~。

 わたくし、最近とっても気に入っていたスキンケアブランドがあったのですが夏を過ぎ、妊婦になったらなんだか肌の調子が悪い・・・とにかくなんとかしたい!で、以前使ってたブランドに冬~出産後まで戻そうか悩んでました。ただ、こちらはお高い(涙)美容液など倍くらい違うかも・・・これからどんどんお金がかかるので自分の肌(それも誰も気にしていない)に、そんなにお金をかけるのは贅沢でバチが当たるのでは?と悩んでました。でも、注文しちゃったもんね~(爆)もう、ストレスがMAXに達して、「お出かけもできない、買い物もできない、クリスマスの気分にもなれない、つわりで食べ物もおいしくない、妊婦で流行の服も着れない・・・」ってどんどん加速して、気が付いたら電話をかけて注文してました(笑)

 さて、このブランドってのが30歳からの方にお勧めな、皆様よく聞く会社、だと思います。でもあんまり自分から「○、○使ってるの」とは話題にしにくい?イメージ?サンプルを注文すると同封のパンフを見て、まずお値段にびっくり・・・。でも、デパートブランドだって同じくらいの値段です。ただ主婦の感覚になってしまっている頭には「こりゃ無理」って感じです。で、サンプルを使ったら、その良さにびっくり。これは化粧品の仕事をして、さらにたっくさんのメーカーの商品を買いまくったわたくしの中でもNO1商品です。高くても仕方ないって感じ・・・。今回はこちらで化粧水など数品のお買い上げ。本当は全部買いたいのよ、でもそこは理性で、必要なものだけに留まりました。

 あ~明日くるかな~楽しみだな~。だって、今、家に人が来ないし(悲)配送屋さん大歓迎!!って感じです。それにしても、なんでお買い物って幸せな気分になるのでしょう~特に化粧品とかあの新品の箱を開けたり、説明を読んだりするのがたまらない~これは安静で横になってってもできるし(笑)久しぶりにワクワクしています~。

2006年11月28日 (火)

大量の・・・

 5ヶ月なのにもう「張り」はじめるわたくしのお腹・・・。前回の早産は仕事していたせいではなかったのか!?これは体質?なんて頭を抱える毎日・・・早いよな~薬もらうにしても・・・でも週末は本当にヤバイ感じでお腹は痛いし1時間おきくらいに「キュ~」っとあの嫌な痛みが・・・おかげでわたくし一人家にこもってお出かけもできない、シナモは「ママも一緒に外に行こう~」と泣いてしまう・・・。もう、病院に行くしかない!!薬出して下さい!!

 で、もらってきました、大量の張り止めと漢方薬と、便秘の薬とって前回の出産時と同じ内容ですが、副作用の動悸や振るえが辛いので「まだ5ヶ月」って躊躇してましたが、もう、産まれるまで飲んでやる~!!入院したくない!!つわりも全快ではなくてムカムカしてるからもう動悸だって息切れだって同じだ~!!なんでも来い!。

 シナモはさすが4歳で、今回ほんとうに我慢してると思う。がんばっているの。でも不安になったり悲しくなったりするんだよね、まだ4歳なんだから。いろいろ理解できる年だから余計にかかる負担。わたくしは見ていて日に日に辛くなってしまって、悩んでました(本当はまだ悩んでる)でも、薬のおかげか、お腹もだいぶ楽になってきたので(きもち悪いけど)安静安静って言われてはいますが、できる限り相手してあげなくては!と思ってます。シナモがすんご~っく赤ちゃんを楽しみに待っているのだけが救い。がんばらなくては!!

2006年11月20日 (月)

美容にかける?情熱

 ちょっと良くなったつわりも、ちょっと良くなっただけで、相変わらず・・・(涙)一気に快方に向かうかと期待していたのに~キ~。いつまで続くんだ~!! さて、そんなつわり中のわたくしが、病院での待ち時間対策に 安野モヨコ「美人画報」を購入しました。彼女、漫画家なのですが、VOCEという美容雑誌でコラムを5年くらい続けていました。そのコラムが文庫になったものなのです(3冊でてます)。VOCEは化粧品会社にいたころ発売になった雑誌でそりゃ~みんなで買って読みまくっていたものです。情報量が多くて、新製品情報盛りだくさん(自分の会社の商品も載ってましたし)あれを読むと、もう他社の美容液やらメイク品やら欲しいものだらけになってしまって毎月いくら化粧品を買えば気が済むんだ!!ってくらい若い、勢いのある時代でした(なつかし~)。なので、「美人画報」読んでたら当時ONタイムで読んでいたコラムもあってさらに懐かしくなったり、わたくしが妊娠、出産している間(又妊婦だけど)も美容に命をかけていた安野モヨコさんとの間の大きな壁に驚いたり・・・とにかくすんごい久しぶりの興奮。

 実は、今回の妊娠でお肌がボロボロなのです(涙)つわりだし、年だし、なんて見て見ぬふりをしていたのです・・・。でも、考えてみたら5年前の妊婦時期はわたくし、お肌の調子絶好調!!でした。「妊婦って肌の調子いいんだね~」なんて当時のチーフにも言われたものです。化粧ののりもよくってず~っとこうだといいのに!なんて思ってました。ホルモンの関係でみんなそうなんだと思っていたわたくし・・・。今回は?なんで?やっぱり子供の性別が違うのかな?とにかく、幼稚園の送り迎えくらいで誰に会うわけじゃないし、仕方ないわ~なんて思っていたけどダメなのよ!!それじゃあダメなんだっってば!!

 と、いうわけで。スキンケアの見直し。ファンデの見直しをしております。「肌の状態に合わせて使い分けてくださいね!」なんてお客さんにスキンケアをフルで勧めていたのに、わたくしったら、気が付けばいつも同じもののみ使用。寒くてカサカサなのに、パウダーファンデが残っているからパウダーファンデのみ・・・。情けない。本当に情けない。妊娠発覚前にも気になってクリームやらパックやらしてみましたけど、それって夏前じゃん!そして全然続かなかった。これってつわりのせいだけでなく、わたくしに危機感が足りないせいではないのか~。

 なので足りないものを買いにいきます(笑)ただお財布とかなり相談なので・・・本当に足りないものだけ。あ~もうそう思ったらすぐに行きたいのに体調に合わせて・・・その上安静気味に(悲)遠くへ長時間は無理なので、行く場所も吟味。こんなんで復活できるのか?また追ってご報告いたします。

2006年11月17日 (金)

バージョンアップ

 やっと少~し楽になったつわり・・・お茶(ほうじ茶のみですが)が飲めるようになって嬉しい!!ところが、さらにハイリスク妊婦にバージョンアップしております(涙)

 なんと喘息になっていたのです~(気がつけよ・・・なんだけど)実は7月ころ咳のひどい風邪を引いて咳が完治する前に妊娠が分かった為、放置。4ヶ月経っても咳が良くならなくておかしいな~とは思っていたのですが、つわりに気をとられていました・・・。夜寝る前、朝がひどくてヒューとかゼロゼロとか確かにいってたかも?先日シナモの風邪薬をもらいに内科に行ったら、「お母さん・・・その咳・・・」って先生が即、服の上から聴診。「喘息だな~」って・・・。「え~!!喘息?」って感じです。でも、咳が妊婦には良くないらしく、早産の危険のあるわたくしには更に深刻な様子(酸素も子供に行きにくいらしい)内科の先生は吸入の薬を出してくれました。発作がでたらすぐ使うようにってことでした・・・。

 そんなに深刻?て、昨日は検診で産科へ行ったので聞いてみると「咳が出たら使って!咳はダメ!!」と、やっぱり言われました・・・。さらに、「毎日血圧を計る事」「?」自慢じゃないけどわたくし血圧はかなり低いです。なんで血圧?って思ったら、体重を増やして欲しいこと、でも急に血圧が上がると困ること(普段低いので)を説明されました。全然痩せてないのですが(笑)骨盤周りが薄い?筋肉もない?早産防止の為に太れ・・・ってことらしいのです。でも、なんでも好きなものを食べていいわけじゃなく塩分控えめ、糖分控えめ、いわばダイエットメニューじゃないと中毒症になっちゃうから、って、どうやって太れっていうんじゃ~!!

 そして「もう5ヶ月に入るから、安静に、注意してね」って(涙)まだ5ヶ月なのに・・・普通みんなは今からが楽しい時期じゃないの?それでなくてもつわりで引きこもっていたのに、産まれるまで家にいろってこと?(悲)まあ、前回の妊娠中は仕事してたので、今はたぶんその30分の1も動いてないと思うので、日常生活なら平気かな?って感じはするのですが、「張りがでたら即病院、即投薬」と約束されているので、毎日ビクビクしてます。今回はせめて7.8ヶ月まで張らないでくれ~なんとか37Wまで入院なしでもってくれ~。(前回は22wくらいから張りがひどくて、28Wに入院しました)たぶん投薬は避けられないと思いますが、家でなんとかしのぎたいな~。

 安静を意識しすぎて、スーパーだってためらってしまう毎日・・・。もう近所のスーパーには飽き飽きです(悲)でも、シナモが幼稚園に行っていて本当に良かったと思う毎日。産まれたらきっと大変だけど(初めは休ませなきゃだし、幼稚園の送り迎えもあるし)、今の時期は感謝、感謝。おやつ食べたら毎日お昼寝だし(笑)無理も言わないし、トイレだって一人で行けるし、インドアさんなので土日にパパと公園に行くくらいで満足してくれるし、平日は塗り絵とかお手紙とか折り紙とか・・・地味に遊んでいます。なんとか安静を保てる?冬休みが怖いですが・・・。

2006年11月13日 (月)

授業参観と講演会。キリスト教について。

 土曜日は雨&雷の中、幼稚園の授業参観でした。パパが仕事でわたくし一人で行くことに・・・体調は最悪・・・行けるのか!?と~っても寒かったのです(涙)そして、途中1時間講演会があって親だけ礼拝堂(カトリックだから名前が違うのよね・・・なんだっけ御聖堂だ!)でフランス人の神父さまのお話を聞くという流れだったのですが・・・教室に放送が流れて「保護者の方は御聖堂へ・・・」と聞こえたら、シナモはもう泣いていた・・・またかい!!。

 で、泣くシナモを教室に置いて、お話を聞きに・・・。1時間は正直辛くて、気持ち悪いし、腰は痛いし、かなりがんばりました。でも、中・高・短大とキリスト教でしたので(笑)礼拝とか、講演とかは慣れています。親になってなかなか人の話を1時間聞く機会もないので、とってもありがたいことです。ただ、シナモの幼稚園はカトリックで、わたくしの出身学校はプロテスタントでしたのでその違いにひとりで驚いてばかり・・・誰か話の分かるお母さん来てくれ~って感じなのです。

 簡単に言えば、カトリックはマリア様信仰で、プロテスタントはイエス・キリスト信仰なのですね。キリストが偉いのか、産んだ母が偉いのかって事です。わたくしが学生のころは、イエス・キリストについてとっても勉強しましたが、マリア様はキリスト誕生の時に少し話に登場する程度でした。ところがシナモの幼稚園では聖歌(賛美歌)もマリア様を讃えるものばかり、お祈りだってマリア様に向かってします。(教室にマリア像が1つづつあります)これにはびっくり!

 「偉大なその人物を讃えるか、その母を讃えるか」この違いは大きいです。両方を知ってしまうと、とっても奥が深く悩んでしまいます。なのでシナモの幼稚園でお話を聞くとなると、わたくしはなんだか人生の大きな課題を与えられたように頭を抱えて帰ってくるわけです(笑)今回はツワリも重なり、かなり苦しい1時間でした。でも、講演の内容自体は(神父さまのお話)カトリックもプロテスタントも大差ない気がします。教会で洗礼を受けた方という事に宗派はあまり関係ない様子。

 講演の後、教室に戻るとクリスマスに向けての献金箱が出来てました。牛乳パックでサンタさんの形になっていて、みんな1個づつ作ってたのです。シナモのも綿でおひげが付いてました。先生が「今日は献金箱を作りました!」と言ったあと、園児に説明をしたのですが・・・これ又びっくり。世界には寒くても服がない子がいる、お腹が空いている子がいる、みんながスーパーで2つおやつを買いたい時に1つ我慢してクリスマスにこの箱にお金を入れてきて下さい!と言うのです。そして園児はみんなうなずいて聞いている・・・。シナモは帰りに「あの箱は貧しい人の為に作ったの」と言ってました。4歳にして、貧しい人の説明をするなんて・・・ これは衝撃でした。

 わたくしは8年もプロテスタントの学校に通ったわりには宗教が苦手です。反抗期だったので学校の先生(とくに洗礼をうけている人)の話や校長先生や宗教の時間が嫌いでした。とってもうさんくさかったし、みんな偽善者に見えたものです(失礼)。でも幼稚園って邪念がないのです。みんなまだ小さいから?先生が噛み砕いて話をするから?相変わらず宗教支持ではないのですが、こうやって困った人に何かしよう!って教えるのは家庭では意識してもなかなかできない事なので、幼稚園で教えてもらえるのはとってもありがたい気がします。来月は幼稚園の1番のイベント。クリスマスがあるので、今からとっても楽しみです。来月は気持ち悪くないといいな~。 

2006年11月 9日 (木)

一人羽毛布団

 先日、羽毛掛け布団を思い切って買いました。本当に思い切りました。けっこうお高いのですよね・・・。実は寒いのです。アパートにいた時は冬も毛布と肌掛けくらいで充分だったのですが、やっぱりあの暖かさは鉄筋のアパートならでは・・・だったのですね・・・。引越しして初めての冬。本当に寒い!!で、布団を出してみたら・・・妊婦だから?重くて苦しくて、全然眠れないよ~(涙)そんな悩みと格闘していた先週、実家に泊まりに行ったら客布団が2枚とも羽毛掛布団にかわってました。セールだったそうでシナモの分も大人サイズの羽毛布団に(軽いので気持ちいいけどフカフカすぎて埋もれていた)これがとっても快適で、妊婦の寝返りの為にあるのでは!?という心地良さ。さっそく「私も1枚買う!!連れて行って!!」と気持ち悪い中行って購入しました。

 一人羽毛掛け布団。良心が痛まないわけではありませんが・・・仕方ないのよ。お金も1枚でいっぱいいっぱいだったし、パパは暑がりで年中布団掛けないし・・・。ところが、新しいカバーに入れて準備してたら、パパとシナモがジーット見てる「いいな~ママの気持ちよくて」とか「俺だって、こんなに軽いなら掛けて寝たいよ、寒いんだから」とかブツブツ言われる始末・・・。パパは半そでTシャツでそんな事を言っている。おい、11月なんだから寒いなら厚着しろ~!!絶対布団掛けないくせに~キ~っ!!

 さて、この羽根布団。超快適です。1枚でホカホカ。軽くって、まだ5ヶ月手前なのにトイレが超近くなっているわたくしにも夜中の布団からの出入りラクラク。なんて!なんて素晴らしいのだ~。その上、わたくしにしては奮発したので(笑)すんごい大切にしています。ちゃんと説明通り3日に一回は風に当ててます。

 今はみなさま羽根布団が常識なのかな?今回購入したのは、国産のフェザー85%、総重量1、4キロと言うもの・・・。1、4キロって軽いよな~布団干すのもラクラクだし・・・。今まで、寝具について深く考えた事なかったけど、年をとったってことかしら(苦)。

 そういえば20歳の時にやった小学校の同級会の時に、小学校でわんぱくだった男の子が布団の営業になっていて、同級会の間ずっといろんな子に「人生の3分の1は眠りだ!眠りは重要だ!若くてもいい布団に寝なきゃダメだ!!」とセールスしていて(笑)20歳の同級会だから誰も真剣に聞いてなくて、(うさんくさいな~と煙たがられていた)本当におかしかった・・・。彼、どうしてるのかしら?若いうちからいい布団に寝て立派な大人になっているかな?今ならもうちょっと話、聞いてたかもな~。まあ、セールでも1枚しか買わないんだからお呼びでないだろうけど・・・。

2006年11月 6日 (月)

もうぶつけちゃった 恥

 車が新しくなってから1ヶ月、もう、(さっそく?)ぶつけてしまいました(笑)。笑っているのはわたくしだけですが・・・。妊婦はボーっとしていてダメだな~、前回の妊娠中もぶつけたんだよな~なんて、のんきなのもわたくしだけ・・・パパはかなりヘコンでます。

 今回は銀行のポールに後ろをぶつけて、ポールの跡がばっちりついてしまいました。バックモニターがあるのに!なんで!!って言われるのですが。おじいさんが歩いていたのでひかない様に気を取られていて、もう少し移動しよ~っとと発進させたら、ギアがバックに入ったままだったんですね~ギャハハ。で、この連休にモータースに持っていったら、「すぐ来ればきれいに出たかもしれなかった」と言われて又パパはショック・・・。3日経っていたので、暖めて出したらだいぶ目出たなくなったけど(わたくし的には充分な仕上がり)きれいに直らなかったのがとっても不満な様子。「遅かれ早かれやると思っていたけど・・・」なんて嫌味まで言われる毎日。

 前回の妊娠中はアパートの駐車場で隣の枠の車(もちろん止まっている)にぶつけて「止まっている車にぶつけるなんて」とやっぱり嫌味を言われたな~。その家に謝りに行ったら平日なのにご主人がいて(わたくしは妊娠6~7ヶ月くらいで仕事に行く所でした)「すみません!!夜又来ます!!今日はいらっしゃいますか?」と聞いたら「今日は娘の1歳の誕生日で有給とってますので・・・」と言われて真っ青になりました・・・。ごめんなさい、そんなに大切な日に車に傷つけて・・・泣きそうになってしまいました。その時はレガ○ー同士でぶつけたのですが、うちの車の方がひどくって前がつぶれてしまいました。そのご主人、自分の車を見て「あ~」と言ってからうちの車を見て、どびっくり!してました。幸いとっても良い方たちで揉めずに修理させていただけました。

 で、とっても良く憶えているのですが、当時ぶつけてパニックになってパパやらモータースに電話している間、お腹の中でシナモがガンガン蹴飛ばしてきたのです。たぶん親のパニックが伝わって何かあったんだと思ってお腹の中でもパニックだったのでしょう・・・(今のシナモの性格からするとかなり動揺して泣いて暴れてたんだろうな~)。今回は相手がポールでしたので(笑)わたくしも落ち着いてましてし、まだ胎動が分からないのでお腹の中の様子は不明でしたが・・・・。なんにせよ、気を付けなければ!厄年ですので・・・。

2006年11月 2日 (木)

母子手帳 悲

 11月になって、めっきり寒くなってきましたね~。11月になればツワリも良くなるだろうと思っておりましたが・・・まだまだ続きそうです(涙)我が家、夕飯が4日続けて「鍋」です。鍋しか食べたくないのです・・・自分の分だけキムチを入れて、ご飯を入れて、雑炊にしてます。さすがにパパは4日は嫌・・・だろうな~たぶん。ごめんね、みんな。

 さて、先日、母子手帳をもらいにいったのですが。シナモの時は焼津に住んでいたので、焼津の母子手帳だったわけですが・・・。焼津は超かわいくって「ディズニー」なのです^^。中のイラストもみ~んなベビーミッキーとべビーミニーちゃん。わたくし、静岡の病院でそれを提出したら、看護婦さんやら助産士さんに「かわいい!!」と大人気でした。ところが・・・今回は藤枝市民なので、藤枝の母子手帳をもらってきたのですが、藤枝は「岩崎ちひろさん」のイラストなんですね~。ただ表紙のみで、中は普通のイラスト。これがシナモには大ブーイングです(涙)

 「シナモのはか~わいいのに赤ちゃんの怖~い」・・・おい、岩崎ちひろさんに失礼だろう・・・。確かに あの、繊細ナチュラルなタッチで赤ちゃんの絵なので子供には良さが分からないらしい・・・。「赤ちゃんかわいそ~ちょっとなら貸してあげてもいいけど~」って貸せないから・・・。それからはバッグから母子手帳を出すたびに「怖いから出さないで!」っていう始末(涙)。でも「そんな事言うと、赤ちゃんも悲しいよ~」と言ったらハッと我に返ったようで「これも、割とかわいいね~」って「わりと」ってなんだ?

 すっかり差が出ている母子手帳。もう4年も経っているから、それでなくても「昔と違う」事が多くて違いやら差があるのに・・・先が思いやられます。そういえば、どこかの市はミッフィーの母子手帳らしいですね!!たくさん集めている人いるかな(笑)転勤族で子沢山な方とか・・・。トリビアの泉のトリビアの種コーナーで、日本で一番かわいい母子手帳はこれだ!!とか、やらないかな~。なんてくだらない事ばかり考えてます・・・。みなさんの母子手帳はどんなんでしょうか?

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ