おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月25日 (木)

入院のすすめ 涙

 いよいよ来ました・・・「入院のすすめ」。先日の妊婦検診にて・・・。

「今日からでもいいよ」って(涙)今からだと正産期まで丸二ヶ月入院することに・・・前回より長いよ~。まあ正産期までもつとも思えないので(シナモは34Wだったので同じまで持てばいい・・・と弱気のわたくし)実際は産まれてしまうまで入院!が正しいのかも。

 年始すぎからのお腹の張りといったら、たぶん普通の人なら前駆陣痛なみ?30分おきに張ってます。今回、検診では頚管が短くなってきていることと、子宮口が柔らかくなってきていることまで判明。これには落ち込みました。張りだけなら前回同様って思って様子も分かるのですが、自分で見えない所を指摘されると・・・これはヤバイかも。単純に前回より症状が進んでいるってことは前回より危険ってこと?だよな~。

 シナモを実家に2ヶ月あずける。幼稚園も遠くなって行けても週2くらいだろうな~(実家に連れて行ってもらうにしても)24時間点滴になると入院費用もすんごい事になるし・・・でも、悩んでいる暇もなく張るお腹・・・。先生も看護婦さんも「次は入院の支度してきてね」(笑顔)。薬も2週間分しかくれない。2週間後に又検査をして結果によってそのまま入院か、その前に自分から入院するか・・・。猶予は2週間ってことだから仕方なく荷物をまとめたり、確定申告の書類の準備をしたり、シナモの荷物をまとめたりしてみる(でもその動きが辛い)薬の量をMAXにしてもらったので、それで劇的に張りが収まればいいんだけど・・・そんなに甘くないよな~それならシナモは早く産まれてないもんな~。

 救いはお腹の中はとっても順調ってことらしく、数週より大きいらしい、前回は女の子だったし小さめだったから入院してからはお腹の子の体重を増やすことに必死になっていたけれど、早産でもせめて体重があるのはありがたい!どんどん大きくなるんだ~!!

 パソコンにむかっている場合ではないのですが、このまま出産後まで更新できないかも?なのでご報告いたしました・・・。もし、ず~と更新されなかったら2ヶ月後くらいに又見にきてみてください(涙)

2007年1月21日 (日)

たまには、家のこと

 先日の「きょうだい」にはたくさんのコメントありがとうございました!みなさま、たくさん兄弟がいらっしゃるんですね~わたくし自身一人っ子で、一人っ子のお友達が多かったので新鮮なご意見ばかりでした。ありがとうどざいました!!

 さて、たまには「我が家のこと」と、いうより、「庭」について・・・。夏前にかなり花壇に花を植えたのに(土の大量購入)夏をすぎ、秋、冬・・・と枯れ果ててしまいました(涙)つわりや安静で水まきも満足にしていなかったので当たり前なのですが・・・実は今回も枯らしてしまったら花壇を撤去しようと考えていました。実はこの花壇は我が家の趣味で作ったものではなくて、もれなく付いてきたものなのです・・・。で、花好き!ガーデニング好き!な方なら嬉しい大きさ(かなり大きい)のですが、わたくしにはもう、手に負えないのです・・・。

 土代、花代、水道代がかなりかかります。3月で引っ越して1年になりますが、1年たってみてやっぱり「いらない」とパパとも意見が一致。花壇込みのお値段で買った家ですので(それは当たり前)笑、壊すのにお金をかけるのはバカみたいなのですが、なくなれば庭も広くなるし、夏に買ってしまった大きいプールも駐車場の方ではなく庭に出せるし、バーベキューもできるだろうし・・・そう思ったら、もう「壊したい!!」「今すぐ壊してくれ!!」状態。以前、犬走りの設置をたのんだ業者さんに見積もりにきてもらいました。

 花壇撤去、土撤去、柵を短く削る、主水栓の高さ変更、見栄えよく手のかからない木3~4本の植樹、芝張り(庭は芝なので花壇をとるとハゲてしまうので)・・・で、でました、約10万・・・。高いんだか安いんだか?でも自分達で(わたくしは無理)壊しても土やレンガを勝手に処分できないし、できれば早くやって欲しいし、なんせ、枯れっぱなしで見栄えが悪い!!出産前に片付けたいことNO1なのです。

 で、たぶんやる事になると思います。これから子供がうまれてチョロチョロすると花壇のレンガの段差も怖いし、男の子だったらころんで頭打ちそう・・・広々してたほうが遊ばせやすいんじゃあないか?って判断です。あ~お金かかるな~(涙)完全な注文住宅でない限り、不便は仕方ないのですが・・・。(我が家は注文住宅なのですが、1年で転勤になってしまった方の家を中古で購入したので、注文したのは、前に住んでいた方)自分達の趣味や動線と合わない部分も多くてチョコチョコ手直ししてます。家の中はまだピカピカだったのでそのままですが。でも、自分の好みでない庭だから今まで興味がなかったんだと思います、だって後から作った犬走りはとっても愛着があるので(笑)これを機に、「自分ち庭だ~!!」ってリラックスした感じを味わえれば・・・と思っております。

2007年1月15日 (月)

きょうだい

 シナモは最近、本当に赤ちゃんを楽しみに待っている。お腹によく話かけるし、「赤ちゃんが産まれたらさ~」って話ばかりしている。カルタをやってもトランプをやっても「今度は赤ちゃんも一緒にやるからさ~」とか「シナモの家は3から4(人)になる」とか・・・。

 わたくし、しろくまこは一人っ子なので経験がなく、この感覚が全く理解できない。でも、長男・長女じゃなきゃ(もしくは3人以上の兄弟)味合わない感覚なんだよな~。そう考えると、産まれてくる第2子にしてみれば「来てみたら、先にもう一人いる」って状態なわけで・・・これが1・2才差ならお互い、気が付いたら!って感じでスムーズなの?かもだけど、シナモはもう4歳だからたぶんこの経験は忘れないだろうし、赤ちゃんに対する思いもとっても具体的。

 実はわたくしは、シナモを産んで、絶対子供は一人っ子でいい!!と思っていた。出産前後大変だったこともあるけど、一番の理由は「きょうだいをどうやって育てたらいいか分からないから」。取ることも、取られることも経験していないのでもしケンカなんかされたらどうしていいのか分からない。同じ愛情を注げるのか自信がない。自分は一人っ子で育ってきて寂しいなんて思ったことなかったし、一人の方が気が楽だった。

 考えが変わってきたのはシナモが幼稚園に入ってから。最初は一人の時間ができて、もう一人育ててみるのも楽しいかな~くらいの軽い気持ち。それがだんだん、幼稚園のお友達には下に弟や妹がいる子が多くて一緒に遊ぶことも多くなって、忘れていた自分の中の記憶がよみがえる様になった。こんな時どんな気持ちだったな~とか、初めは穏やかな思い出だったけど、シナモが4歳になり口も達者になって怒ることも増えてきたら、自分が親に言われて嫌だった事やされて嫌だった事まで思い出すように・・・一人って風当たり強いんだよな~。同時にシナモは大人の会話に入りたがるようになって「今、何の話してたの?」って聞くことが頻繁になってきた。自分に関係ない話もパパとママがしているからちゃんと聞いているし、自分が入れないとつまらなさそうにする・・・。昔のわたくしと同じだ(笑)

 そう、わたくしに「きょうだい」がいたら、一人っ子だってうまく育てられるんだろう。経験があれば、人間って臨機応変に対応できるものだと思う。それにわたくしに「きょうだい」がいればシナモにはおじ・おば・いとこってのができるし(パパ方にはいるけど)わたくしもかなり心強いだろうな~。でも経験がないから、自分がされたようにしか出来ない。それがいいのか悪いのかは分からないけど・・・。実家の両親もそう。娘一人しか育てていないから、又妊婦になったわたくしにどう接したらいいのか分からない様子。一人しか育てていないから、シナモのことを「○○(わたくし)はこうじゃなかった」って30年も昔の娘としか比べられない。パパの実家は3人兄弟なので義母さんはとってもゆったり構えている。「その子によって違うんだよ」って気持ちを今はシナモを含む3人の孫に向けて暖かく見守ってくれている。なのでパパの兄弟(弟。妹。弟のお嫁さん。妹の旦那さま)と話をするととっても楽しくて勉強になる。妹・義妹(弟のお嫁さん)わたくしが同じ年ってこともあるけど。

 毎晩、シナモの寝顔をみながら、「2人、うまく育てられるかな~」って考え始めて眠れなくなってしまうわたくし。心配ばかりしていても仕方ないけど、こんな時どうしよう、こんな時は?なんてシミュレーションしてるときりがなくて寝られない。なるようにしかならないんだってどっしり構える事ができないのも、一人っ子ならでは?かな。

2007年1月10日 (水)

幼稚園はじまった!!

 ようやく昨日からシナモの幼稚園が始まりました~。(昨日は1時間半で帰ってきちゃったけど・・・)幼稚園はちょっと遠いので送り迎えが命がけなのですが、シナモがようやく園まで車を許可してくれたので少し楽になりました。本人は集合場所から1キロ以上あるのにひたすら歩き希望!!なのですが、その集合場所には車が停められないので近隣の公園まで車、駐車、歩き、で集合場所まで行かなきゃなのです(涙)もちろん、帰りも・・・。とってもわたくし、歩けません・・・お腹が張って・・・。なので、冬休み中、説明して納得させてやっと「赤ちゃんが産まれたら又歩き!」と約束して、昨日から園まで車送迎にしています。

 冬休みずっと寝ていたのでだいぶ張りの間隔が遠のきました。でも油断できないので、今も安静生活です。なんとか3月までは入院したくない!!と新年の誓いを立てている所です。そんな生活で、シナモは冬休みはパパにべったり。パパの会社が始まって、帰りが又遅くなり、「パパまだ?今日は早いって言ったのに~」ってあんたは奥さんかいっ!?と、とにかくず~っとべったりです。パパが帰った途端にテンションが上がって、お風呂の間も脱衣所で待って話かけ、ごはん(自分はおわっている)の間もくっついている・・・・。今までパパよりママママ!!だったのに・・・助かるけど寂しいものです。おかげで寝るのが遅くなって、朝はグズグズ。なんとかしなければ~。

 今日はヤクルトさんが来たのですが(年末から少し購入してます)買い物に行けないのでとっても助かります。ヨーグルトやら豆乳やらジョアやら買うとシナモも喜んで飲んでくれるので・・・。で、そのヤクルトさん、シナモと同じく年少さんの男の子、年子で3歳の男の子がいるママさんらしいのですが、「私ももう一人できたんです~8月予定です!!」って・・・え!!だってこんなに寒い中、バイクなのよ~(涙)もうびっくり!!つわりないの!?っていうか大丈夫なの!!?ってこっちがアタフタ・・・。聞いたら春まで仕事する予定らしい・・・春って・・・今が寒くて大事な時期なのに~。本当に妊娠は個人差があります。健康に立って歩ける妊婦さんが羨ましい~!!

2007年1月 3日 (水)

年越してしまった(涙)

 とっても遅くなりました。メリークリスマス&明けましておめでとうございます。

年末(クリスマス前から)寝たきり生活で、なんとか復活いたしました。シナモが冬休みに入って一日中相手をしたり、パパの忘年会が続いたり、ダメ押しに風邪を引いてしまって、気が付いたら20~30分おきにお腹が張り始めてしまったのです。これは入院か!?と張るお腹を抱えて入院準備をしたり、シナモをなぐさめたり(入院しないで~と泣きっ放し)覚悟を決めましたが、28~パパが休みに入ってシナモと遊んでくれるようになり、寝たきり1週間・・・なんとか持ち直した感じです。張りの間隔が遠のいたので・・・。良かった。

 この調子じゃあ、1.2月も安静生活だな~(遠い目)せめて入院は3月までしたくないな~。「希望のベルト」も本格的に張り始めたら、効果なしってことが分かりました(歩くのはベルトした方が楽だけど)風邪もすっきりしないので、まだまだゴロゴロしてばかり(涙)厳しい年越しでした・・・。

 でも、そんな中、明るい話題?も。お腹の第2子は男の子と判明!!(ほぼ確実)パパは大喜びです。シナモは女の子希望だったのですが、もう男の子でも良くなったらしく(笑)変な名前ばかり考えています。わたくしは・・・お下がりがほぼ使えないので(季節が逆&シナモのものはフリフリピンクばかり)洋服の心配はしておりましたが、5歳も離れてしまうので男の子でよかったかも?と思っております。男の子は幼稚園に入ったって純粋でかわいいし、楽しみです~^^。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ