おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月27日 (木)

4ヶ月検診

 行ってきました~4ヶ月検診!!(シナモ連れ)

 いや~びっくりしました。近所の小児科に初めて行ってみたのですが・・・昔からあって人気ってことでこの辺りの人はみんな「いいよ~」っていうので予約したのですが・・・。

 「おかげさまで、80歳を無事迎え~まだまだがんばっていこうと思います」の張り紙。80歳!!?年だってウワサは聞いていたけど・・・元気だな~なんて中に入ってみると。看護婦さんが笑顔で「はい、体重計るからここに入れてね!」・・・入れてね?どこに?って覗いてみると・・・なんと籠。さらに重り計りっていうの?分銅で合わせていく感じの!すごい、すごすぎる。で、「おむつはサイズは?」「Sです」カタカタカターっておむつの分の分銅移動(たぶん)すんごいよ~勘ってことでしょ!!!?看護婦さんもアナログだな~。

 結果7430g 67cm。7430ってことはあながち適当な数字でもなさそう(失礼)だってね、はじめてなのよ!個人病院小児科での検診(恥)シナモは未熟児検診が3歳まであったから総合病院だったし予約なんて勝手に入れられちゃうから自分で取ったこともない・・・健康な子の検診って自分で行くんだ~なんて思ったくらい(笑)

 で、帰って母子手帳の成長グラフ?みてみたら、すんごい大きい訳でもなかった、っていうより。シナモの方が太っていたらしい(身長に対して計算すると)そうなのよね~。ベビ君はまだSサイズのおむつが余裕で入る。でもシナモはすぐきつくなった覚えが・・・M,Lって早かったよな~。女の子の方が腿がムチムチだからかな~なんて思っていたけど、ベビ君は身長もそれなりにあるので全体的には太りすぎではないらしい。いや~良かった。良かった。かなりの「どすこい」かと思っていたらグラフでは体重真ん中、身長は少し高めでした^^。

 さて、アナログ病院でのシナモ。静かでした。っていうか、年配の先生が終始怒り気味で話すので怖かったらしい。さすが80歳の経験?で「お乳とは(おちちと言う)!!」とか「みんなダメだ!!」(8人くらいいた)とかダメ出し。まあ私は2人目だから右から左に~だったけど1人目のママさんなんか泣きそうだった。「大丈夫だよ~」って言ってあげたいくらい(そんな雰囲気ではなかったけど)。だってね、「今は産んですぐにミルクを足すからアレルギーになる」とか「今のままじゃ離乳食になって失敗する!」とか言うのよ。それってどうなの?だって総合病院ならほとんどミルク足すでしょう~産んで数日は出も悪いし。初めてのお産じゃなおさらそういうものかな~って拒否なんてできないし。確かにアレルギーの原因にはなるって言われているけど私自身はミルクっ子だったけど30歳超えても全然元気よ、アトピーもないし。そういう説明の仕方だとミルク足してる人は不安になるし、逆に母乳なのにアレルギーのある子のお母さんは原因が分からなくて余計不安になるんじゃないのかな~?

 4ヶ月がんばって子育てしているお母さんに「がんばっているね」って一言でも誉めてあげて欲しいな~と思うのは私だけ?ダメ出しばっかりじゃみんなブルーになっちゃうし。第一経験は豊富で病気の事には詳しいだろうけど、先生(男の)に「産めばみんなお乳が出る!」とか「1回に片方。残ったら絞ってカラにして」「きちんと時間と回数を決めて!!」なんて言われたくないよ。(産んだ事あるのか!?あなたはお乳が出た事あるの!?)ってつっこんでしまうのは私がひねくれているから?

 帰ってきて、10ヶ月検診は違う所に行こう。と思う私(笑)病気の時には頼りになるのかもだけど検診っていうならもう少し気分が晴れやかになる所に行きたいな~。シナモの時はNICUの看護婦さんも、退院後の検診でも、みんなすんごく親切で「がんばってる!」「元気に大きくなってる!」って誉めてくれて、こっちも小さく産んじゃったけど明日からも又頑張ろうって気になって帰ってたな~なんて思い出して、シンミリ。今回は元気に大きく産んだだけでも誉めて頂きたいわ!!なんて又プリプリ。

 あそこにいた1人目のママさんたち、大丈夫かな?みんなかわいくって、元気だったよ~!!。一緒に頑張りましょう!!

 

2007年9月26日 (水)

浜松へ!と、我が家の謎。

 連休中ディズニーランド行っちゃう!?、水族館行っちゃう!?なんて計画してみたものの遠いしベビもいるし~どうしようか~と迷っているとシナモが「志都呂(あれ?こういう字だったかな?)のジャ○コいきた~い!!」と言い出して(笑)行ってきました。

 シナモすんごい志都呂好きなの。でも妊娠中から行ってなくて1年ぶりくらいでした。ベビ連れでも赤ちゃんルームもあるし、休憩も困らないから楽よね~。サンリオに走って、くじ引いて(500円のやつです)なんだかシナモのものばっかり買ったな~・・・。で、帰りには長沢まさみちゃんCMのサンストリート浜北(あれ?名前違う?)に寄ってきました。クロックスショップがあるのね~パパは来月の社員旅行(バリ)にむけて1足買ってきました。でも西友系だからかジャ○コより地味だったな~。静岡にも志都呂くらい大きいショップができるといいのにな~。

 さて、最近我が家で話題の謎・・・。それはベビのおもらし・・・。

 なぜか、おむつも、服も濡れないで床にじゃかじゃか~・・・。なんで!?シナモのときはこんな事1回もなかったのに・・・ベビはかなり頻繁にあります。今朝も泣いたから抱っこしたらじゃかじゃか~っ布団と私はおしっこまみれ。でも本人も服も濡れない。なんで!?だっておむつからはみ出すほどオ○ン○ンが大きいわけでもないし(当たり前)すんご~く小さいのよ(失礼)。なんで、どこから漏れるの?おむつを替えてもだめ、サイズ変えてもだめ。とにかく毎日のようにするので洗濯やら布団干しが大変(涙)

 誰か、原因分かります?

 

2007年9月21日 (金)

子供とお年寄りって

 どこかへ行こう!!食事会をしよう!!綿密に企画すればするほど報われないのが、子供とお年寄り参加のイベント・・・。

 私の結婚式、祖母は骨折して欠席。その祖母の米寿の食事会、めまいで本人欠席。

 おととしのお正月、東京での新年挨拶会、私とシナモ肺炎で欠席。

 去年の夏休み、サンリオピューロランド、肺炎気味の大風邪で這うようにでかける。

 今年のお正月、東京での新年挨拶会、つわりと安静で不参加。

って、恨みがましく書いていますが・・・実は。この3連休。我が家は私の従姉妹宅へ(名古屋)お泊り旅行を計画していたのです。

 準備万端。お土産OK。ガソリン満タン。ビデオ・カメラ充電OK。体調ばっちり!!そう、我が家は全員体調ばっちり!!なのです(珍しく)。今回は相手(私の従姉妹の子供が熱&嘔吐で受診~入院になってしまたのです~)涙。

 元気なシナモはすんご~~~く楽しみにしていたので超テンション低くなってます・・・。まあ、むこうの家だって楽しみにしていたのは同じで、みんなテンション低い(らしい)。来週末、運動会なので風邪がうつるかな~どうしようかな~なんて考えていたのですが「入院!!」ってことで、もちろん中止。ああ~なんで、こうなのかしら~。

 お年寄り参加もイレギュラー発生率が高いけど~今回は我が家の子供2人、むこうに3人、計5人の子供が計画に参加しているので・・・5人体調万端!!なんて無理な話なのかな~(就学前ならなんとかなりそうですが、幼稚園、保育園、小学校・・・と感染率高い!!)来月はいけるかな~、。

 と、いうわけで、落ち込みシナモを復活させるべく明日からの予定を立てる我が家。どこへ行こうかな~(悩)夏休みもろくなお出かけしてなかったので今回かなり張り切ってたんだけどな~(むこうにも今年誕生した男の子がいるのでお泊りも好都合、夜鳴きOKだったので)日帰りでどこか?、どこ行こう~・・・。

 ベビ君がいるので無理はできないし、私もずっと抱っこは辛いしな~。

 さてさて、連休明けにどこかへお出かけしました報告?できる事を祈りつつ・・・。みなさま楽しい連休を~^^。

2007年9月19日 (水)

雷と反省

 昨日、夜。シナモに大きい雷を落としました。なんで?何度も同じ事で怒らせるから・・・。

いつもこんなに怒っちゃ逆効果って反省するのに、昨日は、怒りマックスでドッカーンと怒りました。玄関(内側)に立たせときました(シナモ発狂、絶叫)本当は外に出したかったのを夜だし近所迷惑だからこらえて・・・で、怒った後って、みんなどうしてるんだろう?っていうか他の家はそんなに怒らないのかな~。

 シナモは少し経つと普通に(かなり気を遣いながら)話かけてきます。でも、こっちはスっと切り替えられなくてどうしても顔を合わせられない。だってまだ頭にきているんだもの!!でもね、自分の小さい時を思い出すと、話しかけても聞いてもらえなかったり、怒って無視されるのって辛いのよね~。分かっちゃいるけど!!本当に頭にきてるの(ひつこい)そんなに簡単に許せるかって、自分を正当化。

 で、今日の朝。私はまだすっきりしない。そんなに簡単に何もなかったように接する事ができない。シナモは普通(を装い)幼稚園に行きました。本当にみんなどうしてるの!?怒った後はすっきり子供に笑顔で接することができるのか!?だとしたら、すんご~い尊敬。私が子供なのだろうか?これでも、朝は嫌味を言うのを押さえていたくらい・・・これ以上は無理。幼稚園から帰ってきたら・・・は~考えるだけでため息。だってシナモは幼稚園で楽しく遊んでくると普通に戻っているから。こっちは又「おまえ~楽しそうにしてんなよ!!昨日のこと忘れたのか!!」って思ってしまってイライラ・・・。5歳の子に2日にわたる反省を求めるのがバカなんだろうけど、このイライラが本当に厄介で、自分でどうすることもできずに消化不良を起こし困ってしまう。

  あんまりひどい怒り方だったから昨日は寝る前に「お母さんのガミガミは子供をダメにする」って本を読んだくらい(恥)これね、すんごいいい事書いてあるのよ。でも実践は難しい。私は反省するとこれを読んで、気持ちをなんとか落ち着かせようとするんだけど・・・本当に落ち着かせるのは至難の業・・・。怒るのをやめるのは無理だけど、なんとか怒り方は変えよう!と毎回思う。でも怒ってると、頭に血が上ってるから、結局いつもどおり・・・。よく「10数えてから」なんて言うけど。10なんて数えられるかっ!!?悪いことを目撃して、注意する瞬間に10数えられる人なんているの?

 今日は幼稚園に行っている間になるべく気持ちを落ち着かせて、帰ってきたらシナモに笑顔で接したいと思っているけど、まだ今の所、考えただけでも無理(涙)どうすりゃいいんだ!?かろうじて「はなまるカフェ」のゲストが桜沢エリカさんだったので(ファンなので)明るい気持ちになれましたが(小さい人間だよな~私)。できれば、みなさま、気持ちの切り替え方法を教えて~。

2007年9月18日 (火)

かわいいな~。やっと。でも。

 最近、とっても(人間らしくなって)かわいいベビ君。どこが?って言われると非常に困るのですが(笑)なんとなく?。

 先週、予防接種に行ったのですが・・・時間の関係で我が家は早退シナモ付き。早退も付き添いも嬉しかったらしくシナモはご機嫌。でも保健センターに着いたら「注射なんてかわいそうだ!!」「泣いちゃったらどうするの!?」などなど心配でパニックになるシナモ。お前が怯えてどうする!?状態。とってもうるさかったのです・・・。

 さて、保健センターには同じ月齢の子がいっぱい。で、おばあちゃま付きやらパパ付きやらが多くって溢れるような人の山。暑い・・・。で横では「はじめての注射です!」ってビデオ片手に実況中継しているパパまで・・・。え!?一人目ってこんな扱いだった!?(っていうか、あなた仕事は?)私は引き度80%(笑)そしてその横では荷物を全部持たされて汗だくなのに「痛かったね~嫌ね~ばあばの所に来る!?」っておばあちゃままで・・・私は引き度100%・・・。だって4ヶ月過ぎているのに、おくるみ?みたいなので横抱っこの人までいて、これは1ヶ月検診?って感じだったのです。うちのベビ君推定7.5kg。横抱っこなんて手首に負担がかかってドクターストップです。おくるみ・・・ってこの残暑の中、重くて関取なみの暑がりだからきっと発狂だろうし・・・。一人目シナモは確かに天使だったけどここまでの扱いではなかったような・・・。いや~本当にびっくりしました。

 でも、帰宅後。もっとびっくりな人が・・・。「今日、うちのベビ君が一番かわいかったね~」え!!?引き度200%(失礼)やっぱりシナモの目には一人目育成ホルモンが出ているんだと再確認。あそこにいた誰よりも怖い・・・。だって、やっとかわいくなってきたベビ君とは言えど、あそこにいた赤ちゃんのなかで頂点に立つとはどうしても思えない。いや、それはあの場で口にしていたら一番引かれていたかも・・・。いや~良かった、帰宅後で。

 都合により、来週。4ヶ月検診にも付き添う予定のシナモ。いいのか?この人連れて行って。でも、ベビ君の名誉の為に言いますと、かわいくなってきたんですよ、本当に(笑)

 

2007年9月13日 (木)

遺品を見て考える

 先日実家に行ったら、亡くなった祖母の遺品が置いてありました。祖母は亡くなる前、数年はリハビリ病院から施設へとお引越ししていたので身の周りのものはとっても少なくなっていたのですが、若いころはダンスをしたり、旅行に行ったりとアクティブでお洒落な人でしたのでかなりの衣装持ちだったそう。でも最後に身の回りにあった物はほんのわずかで、服もアクセサリーも晩年だいぶ人に譲って残ったものだけだったようです。

 小さな箱をあけると、どちらかというと人にあげて残った感のある本物か偽物か分からないようなアクセサリーが数点ありました。「これは人にもあげられる程のものじゃなくて残ったんだな」なんて思っていたら見たことのあるブローチが・・・私が高校の修学旅行のお土産に買ったべっ甲の葡萄のブローチでした。憶えていて取って置いてくれたのかな~?と手に取った時、父が「このプラチナの指輪は初めてのお給料で買ってあげたもの」と花の模様の指輪を手にしてました。一見「安物?プラチナ?」って感じだったので気にもとめてなかったのです。聞いたら、指輪屋さんで祖母が自分で気に入ったデザインを頼んで父が買ってあげたそう。きっと当時の初めてのお給料じゃあそんなに高くなかったんだろうな~でも、私のお土産、これこそ安物。その上、修学旅行中で急いでいて、でもお餞別をくれた祖母にお土産を買わなくちゃいけなくて、更に最終日間近でおこずかいもあんまり残ってなくて・・・「え~い、これでいいや!」って決めたものだったのです。なんだか切なくなりました。残っていたのは「高価な品」ではなくて「思い出の品」ばかりだったようです。

 ブローチ、いただいてきました。自分が買った安物だけど、貰い手がいなければきっと捨てられてしまうだろうし、価値を知っているのは私だけ。なんとなく「引き取らなければ!!」と思ってしまったのです。後はシナモが真珠のついた指輪(これも本物かは謎)をかわいいからって持ってきました。

 家に帰ってふっと考えてみたら。なんてうちって物が多いんだろう・・・この中で最後まで身の周りに取って置きたい物ってどれくらいあるんだろう?ブランドのバックとか靴とか時計とか確かに大事だけど、親にもらったり、パパにプレゼントしてもらった物以外はたいして大事じゃない気さえしてきた・・・。それより、最近シナモが書いた「ベビ君の絵」とか「まま、いつもありがとう」って手紙とか、そういう物の方が大事。

 タイミングよく「バザーの献品お願いします」ってお知らせがきたので、他の人が使ってくれたら・・・ってものは思い切って整理しています。今まで、意味もなく取っておいた使わない物も他の家では愛用してもらえるかもしれないし。物が多すぎて、もっと大事な物だけでいいんじゃないの!?って思ったのです。夜な夜な片付けをしてさらに散らかす私・・・。いつかスッキリ片付く事を期待しつつ・・・。そして宝物は宝物箱へ・・・って金品ではなくて折り紙とか絵とか謎の品ばかりですが(笑)

2007年9月10日 (月)

チャリンコ暴走族

 誕生日に補助輪なし自転車に乗れるようになったシナモ。その後もたまに転んでましたが・・・昨日あたりから自由自在に自転車をあやつれるようになってきました。実家の近くのひろ~い駐車場(土日は車がこない)でみっちり練習したおかげですんごいスピードで走ってます。自転車が小さいので早くこぐと「シャカシャカシャカ~」ってマンガみたいに早い足の動きで中国雑技団かい!?って目が点です。

 私は年長か、小1くらいに補助輪をとった気がするのでシナモのお友達が乗れるようになってきた時「早いな~うちは無理だ」って思ったのですが、みんなが取ってるからって試しにはずしてみたら・・・けっこうすぐに乗れました。でも、根気が必要よね~パパの(笑)私じゃ怖くって見てられないし、イライラしてじっくり付き合えないので・・・。パパが土日に練習してくれて「ママ~」と呼ばれたときには、スイスイ乗れてました。

 5歳になって出来る様になったのでかなり嬉しいらしいです。ベビ君の寝返り成功と同じくらいの時期でした^^。そんなシナモ。幼稚園での「夏休みの思い出は?」の質問には「お葬式」・・・。「夏休みがんばったことは?」「寝返り」・・・・って。自分のことを言いなさ~い!!

 そして身長。前回5月に99.1cm。夏休み明けにやっと100cmになるな~なんて思っていたら、99.7cm。おい、まだ100cmにならないの?で、グラフにしろって言うんだけど・・・。グラフにならないよ(笑)微妙すぎて右上がりにできないもの。幼稚園でも小さい方(体重はあるし、態度もでかいけど)なので、本人も気になっているようです。体重を気にして欲しいよ・・・。まあ元気があればいいんですけどね^^。

 

 

2007年9月 6日 (木)

声が高い

 昔撮影したビデオを見るのがブームの我が家。シナモ4ヶ月くらいから最近まで。毎日「今日はこれを見よう!」ときめて上映会。

 で、びっくりしたのが私の声「高い」のです。天使(に見えていた)赤ちゃんシナモに対してすんご~い高い声で話しかけている・・・。「シナモ~すごいすごい上手ね~」とか「あら~おりこうね~」とか甘い、甘すぎる。若い女の子が好きな男の子に媚びているみたい。そんな「高い声」の語りかけは3歳くらいまで続いている。そう、いつから私は「高い声」をやめてプリプリ怒ってばっかりになってしまったんだろう・・・。

 そんな私も、人見知り太郎ことベビ君にはついつい「高い声」で話かけてしまう。天使に見えているわけではないけれど、人って小さいものにはつい声が高くなってしまうのでは!?と思う。「おちっこでたの~気持ち悪いね~」「嫌だったね~いたいね~」などなど、まさに若い女の子が好きな男の子に媚びている状態(若くないけど)。そんな私を見ているからなのかシナモの声も高くなる「ネエネですよ~」「あら~おちっこでちゃいましたね~」。こちらはさしずめ若い女の子が年下の彼に媚びている図(お互い若すぎるけど)笑

 シナモと人見知り太郎はよく似ているので、4、5ヶ月のころなんて双子!?って感じで見ていてとっても懐かしくてかわいい。シナモ3歳まで本当にかわいくて、2才くらいの赤ちゃん言葉時代がたまらない(親バカです)。これから又ベビ君のあんなにかわいい時期を見れるなんて幸せだな~楽しみだな~ビデオ撮らなきゃな~なんて思う反面。シナモに甘く語りかける事がなくなってしまった自分にかなり反省・・・。だって怒ることばっかりで声なんてどんどん低くなってきちゃうのよ(涙)

 昨日も怒り過ぎたと反省して、夜シナモにお手紙を書いた。今日の朝渡したら。

「ネエネ、ママからお手紙もらったの~ベビ君も大きくなったらママからお手紙がもらえるよ~」って手紙を一生懸命ベビ君に見せていた。

 こんなにベビ君のことをかわいがってくれているのに、なんで私は怒ってばかりなの?気をつけなきゃ!!と思っていたのに、幼稚園に行くので玄関を開けたら突風大雨で、つい「モタモタしな~い!!早く車に乗る!!」と怒鳴ってしまった(涙)

 そういえば、私、パパにも「高い声」で話しかけなくなったな~。昔は一生懸命「高い声」で話しかけていた気がする・・・いつから?やっぱりシナモが産まれてからかな?関心が全てシナモに移っちゃったんだろうな~。その関心がベビ君にも向けられて・・・パパにはすっかり低い声の毎日です。

2007年9月 4日 (火)

7.2kg、人見知り太郎。

 まっていました~!!この時間を!!シナモ幼稚園(さっそくのお弁当が余分だったけど・・・)そしてベビ君お昼寝中~!!パフパフ~^^。

 で、今日は、いいお天気なので布団を干したり、洗濯を鬼のようにしている合間に、ふっと「最近体重計ってなかったな~」なんてベビ君を連れて体重計へ~すると・・・なんと7.2kg・・・・。今月やっと4ヶ月なのに・・・重くないか!?っていうか、重いだろうな~って怖くて計ってなかったんだけど(爆)で、体重って、抱っこして、自分のも計らなきゃでしょ、そうしたらなんと!!私の体重が戻ってました~!!やった~!!2kgが落ちなくて困っていたのですが、夏の暑さと、夏休みの疲れと、ベビ君の抱っこで、見事に戻りましたよ~(涙)辛い夏を乗り切ったかいがあったってものよ。

 さて、そんなダンベル代わりのベビ君・・・すっかり「人見知り太郎」になってしまいました・・・。いいのよ、シナモで慣れているから・・・でも、なんで?うちの子は同じ道を通るんだ!?この「人見知り太郎」、私以外に抱っこされると絶叫です。シナモが遊んでくれるのは大好き。でもパパがダメ。じじ、ばばがダメ・・・。(私が抱っこしてればご機嫌でみんなに笑顔をふりまくけど)とにかくシナモは抱っこできないんだから結局、私の抱っこしか受け入れてくれません。私がお風呂に入ったりしたら絶叫、発狂・・・パパが抱っこしても泣き止まないので、布団に置かれてず~っと泣いてます・・・。なので最近は私がシナモと人見知り太郎と3人で入浴。あ~シナモもあったよな~こういう時期・・・。でもね、男の子だからか?あきらめが悪いし、声はでかいし、とにかくず~っと泣いてます(目をつぶって泣くので誰が抱っこしても顔もみず絶叫)母親としては嬉しいけれど、重いし、辛いのです。だって誰にも預けられないのよ、家の中でも(涙)

 「かわいがりすぎ」・・・パパが言います。

 なんだそりゃ?母親が自分の子供をかわいがるのに「かわいがりすぎ」なんて事あるのか?だいたい手のかかる5歳児に振り回されて、それでなくてもほっておかれがちなのに・・・。シナモの赤ちゃんの時とくらべたら半分も抱っこしてないぞ?これ以上コミュニケーションを減らすなんて無理だし、それよりもパパがコミュニケーションとらないから泣くんだよ~って言ってみたら「だって泣くんだもん、コニュニケーション取れないよ」だって・・・。

  でもね、一人目は余裕がなくて人見知りも悩みでしたが、今回は今のところ楽勝(笑)だって、車ではチャイルドシートで寝てくれるし、夜も布団で寝てくれるんですもの~シナモは車で絶叫、夜はラッコ抱き寝だった(涙)まあシナモの例からいくと、半年すぎてパパに慣れ、1歳前にはじじ・ばばに慣れ、幼稚園に入ればお友達やら先生にも慣れるはず・・・。これって長いな~って思う反面けっこうあっという間の気もするし、男の子がママにべったりなんて期間限定なんだからいいのよ!!シナモがいる分、人に接する機会は多いから案外すぐ良くなるかもだし。今だけ、今だけ(と、言い聞かせて)今日も抱っこに励むのです。

 

 

2007年9月 2日 (日)

最終日になっちゃった〜

夏休み、終わりますね〜。やっとと言うか、もうと言うか?なんにせよ全く自分の時間がなくてパソコン開けませんでした(涙)今も携帯から更新です(-.-;)明日から幼稚園がはじまったら、少しは自由になれるかしら〜。
夏休み中、シナモは5才になって補助輪なしで自転車に乗れるようになりました!ベビ君(と呼ぶには育ちすぎ)は寝返りしております〜。たった一ヶ月なのにすごい成長です(^O^)ただ、本当〜に二人に振り回されてしまって夜もぐったりで・・・極端な話、トイレも我慢したり、DMに目を通す暇もない(>_<)体力が余ってるシナモが全く昼寝しなかったので辛かったです。
ちなみに今道の駅で(笑)パパとシナモが戻ってきましたのでここまでで・・(>_<)又更新いたします〜。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ