おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« あげるあげる星人 | トップページ | イライラSOS »

2008年1月30日 (水)

今さら涙

 昨日、昔お世話になったご家庭のイヌが天国に逝ったと聞いて泣いてしまった。

 夏に祖母が亡くなった時も、年末に仕事していた時の社長が亡くなったと聞いた時も、泣かなかったのに・・・。考えてみたら、人が亡くなっても泣いたことがなかった。実家で飼っていたイヌが天国に逝った時は号泣だったのに。私の感情が偏っているのかな?テレビを見て悲しいとすぐに泣くのに、自分の周りに起こる死には涙が出ない。そして泣くのはイヌの死ばかり。

 たぶん2匹のイヌはイヌではなかった。子供のような存在。生まれたての小さな時から知っている。だからその頃が思い出されて、思い出がものすごい勢いで押し寄せて、その頃の風景や会話や音楽や香りまで思い出されて、本当に寂しい。

 シナモは、実家へ行くと10年くらい前に亡くなったイヌの写真を見て不思議そうな顔をする。大きな写真が今も大事に飾ってあるから。シナモは動物嫌いで、イヌも猫もカラスもハトもアリも・・・近づいてくると絶叫。私も小学校4年生でイヌを飼うまで苦手だったけど、飼い始めたらイヌは想像以上にかわいくてイヌ嫌いは克服。シナモにもイヌを好きになってもらいたいな~。もう少し大きくなったら飼いたいな~なんてパパに言うと、イヌ年のくせにイヌ苦手。そう、義理実家ではイヌ飼ったことがないらしい~。将来うちで飼えないなら、シナモはず~とイヌのかわいさを知らずに苦手なまま大きくなるんだろ~な~。それが又悲しい。

 昨日の訃報はそれこそ10年は会ってないイヌの訃報だった。なのに涙。イヌの寿命は長くて10~13年くらいだろうから、長生きでいっぱいいっぱいかわいがられて幸せだったに違いない。私にとって、結婚して子供が産まれていろいろ変化があった10年だったけど、本当にあっと言う間だった。イヌには一生分なんだよな~。

 「あの頃にくらべて私はがんばっているだろうか?輝いているだろうか。」

 先日のマイミクのhizさまの日記の言葉が今さらながらに実感できた。彼の死とイヌじゃあ比べられないはずだけど・・・。今、同じ気持ちでいます。

 

« あげるあげる星人 | トップページ | イライラSOS »

コメント

いや~あったことないイヌちゃんの話に読みながら号泣しているワタクシ。。。
私も犬猫の訃報話には涙腺めちゃくちゃ弱いです。
元仕事場でご一緒だった靴屋の店長さんの猫ちゃんが亡くなった時も、休憩室で一緒に号泣してましたよ(;_;)
なんででしょうね。
確かに涙もろい私でも、身近な人が亡くなったときって、意外と涙が出るまでに時間がかかったり。
心の整理に時間がかかるというか。
動物は言葉を交わせない分、「本当はどうして欲しかったんだろう?」とか、「これでよかったのかな?」てどんな子でも瞬時におもっちゃうからかな。

しろくまこさんなら最後のその時までかわいがってくれそうですね~
ってことで犬飼いませんか?
きっとご主人も子犬から飼ってれば大丈夫ですよ~
なんてね。
あたし飼えるのがうれしくて浮き足だってましたけどこの記事読んで身が引き締まりました
絶対にいつかくるお別れの日後悔ばっかりにならないようにきちんとお世話していこうと思いました

実家に、飼って14年になる犬がいます。
最近じゃ、遊びに行っても 寝てばかりで あまり動かないの。
母が すごく可愛がっているから、もし犬が死んじゃったら 自分は絶対泣くし、『○○(←犬の名前)が、お母さんの生きがいなの~』って言ってる母の事が心配です。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あげるあげる星人 | トップページ | イライラSOS »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ