おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月24日 (水)

標準語と方言

 私の母は東京出身なので、静岡暮らしが長いのに、わりと標準語を話します。

 そんな母は先日実家(東京)へ一人でお泊りに行ってたのですが、祖母やら姉妹(東京在住)と2日も接して帰ってくるとさらに綺麗な標準語になって帰ってきます。思えば昔からそうだった気が・・・。ってことは私が気が付かないだけで、母もいつもは多少静岡言葉になっているんだろうな~。

 私も、昔は盆暮れに東京に遊びに行くと叔母などに「静岡弁~」と笑われたものです。「くつ」の発音が違うのよね。あと「席ばっといて~」(席とっておいて~)とか爆笑されたものです。で、中学高校の友達は県内あちこちから登校していたのでこれまた方言がまざっていたかも?で、大学で東京へ行った子は母のようにやたら標準語ちっく(やっぱり何か違う気がするのは私だけ?)になって帰省したものです。

 そんな私、結婚して8年、パパの実家に行くと「え?」って言葉をたくさん聞きます。同じ県内で隣の隣町、実家まで車で20分なのに。いやね、若い子は違うと思うんだけど~パパのじじ・ばば(とその近所の方?)はすごいのよ。先日遊びに行った時も・・・

 「にゃんたが汗だいてるから扇風機をまやしてやれ」・・・・まやす?

 「あいちゃうね~」(飽きちゃうね~)

 「これはこわいよ」(たぶん固いの意味)

 「おさんこちん 食べる?」(餅のような物体が出てきた)

 「はい、あびあびだよ~」(うちわで扇いでいる)

 などなど、今度からメモしようかな?もっとあるのに思い出せない(爆)

 私はかなり頭を抱えてしまうのです・・・。いや~いいのよ、幼稚園ママの中にはご主人の実家が四国とか九州とかで言葉が全くわからず軽く海外に行く気分だっていう人もいるし(笑)でもね、私が微妙なのは、四国やら九州ならあきらめもつくものを(旅行気分で楽しいだろうし)、超近い(方)なのにこの言葉の壁って・・・・。そう、微妙すぎてつっこみようがない、一人で押さえなければならない心のもやもやみたいなのが、けっこう辛いのです。

 パパは言わないから、じじ・ばばの年代が特別なんだろうけど・・・私も?なのでシナモも?が多くて(笑)行動が一瞬止まるのが可笑しいです。

 そうそう、幼稚園にウエンツそっくりのハーフ君がいるのですが、名前も英語なのに、しゃべるとこてこての方言でかわいいです^^。きっとじじばばとたくさん接しているんだろうな~。

 

2008年9月22日 (月)

シナモにあげる

 最近お財布をかえました。

 私、ここ15年程?財布はヴ○トンを愛用しておりました。3代目くらいまでいったかな?長財布、二つ折り・・・など。実はシステム手帳・バックなどけっこうヴ○トンを持っています。でも、自分で買ったのはボストンバック(スピーディ)のみ(笑)。あとは祖母やら叔母やらにお土産にねだったり、もらったり、パパに結婚前にねだったり・・・。で、なんだか飽きてしまったのです。モノグラムしか持っていない私、でも、他のラインにしたいとも思わない。他のブランドにしたいとも思わない。そんな感じでここ何年かはダラダラと使っていた財布。でも、ちょっとくたびれてきて、普通のシンプルな皮の財布が持ちたくなったのです。

 考えてみれば、若いころ(っていつだ?)あんなに好きだったヴ○トン。周りも持っていたし、流行っていたし、なんだか持っていると気分が良かったし~。飲み会では、女子全員ヴ○トンなんてこともあったよな~懐かしい。でも気が付いたらバックも手帳もすっかり出番がないな~。育児用品を詰め込むには重いし。予定なんてくっつくメモでOKだし(恥)でも、いつかシナモが喜ぶかもしれないから一応しまってありますが・・・。

 そんな訳で、シンプルな皮の財布にかえてみたら・・・あ~らなんだかすっごく気分いい!この皮の匂い、手触り、ほっこりした感じがたまらないのです~。洋服だけでなくやっぱりナチュラルって素晴らしい。買い物でもお財布を出すのが楽しくてたまらない、かわいくて仕方ないのです^^。

 そこでヴ○トンはシナモにプレゼント(爆)。彼女1200円くらい持っているらしいのですがそれを大事そうに財布に入れて押入れにしまってあります(我が家、押入れにシナモスペースがあるので)まあまだ使えるし、気に入ってくれたなら財布も第二の人生が始まって良かったです。で、なぜか「カードもちょうだい」というので、もう期限が切れてるスタンプカードなどあげましたらすっごく喜んでました(どうするんだ?)きっと、いつもカードでパンパンだった私の財布を見てたのでなんにも入ってないのが寂しかったのかな。

 で、その財布を「ママからもらったの~」ってパパに見せてしまったシナモ。

 「ママの財布は?」

 「これ、ママからもらったの」

 「だから、ママは財布どうしたの?」

 「?、新しいのがあるに決まってるじゃん!!」

 思わず、パパから目をそらす私。

 そうそう、あのヴ○トンはパパにもらったんだった。

2008年9月10日 (水)

怖い・ジョセリーノ

 変な予言で12日だか13日だかの地震に怯える私。

 ネットでジョセリーヌの予言を検索してみると・・・やっぱり来るって書いてある。でも嘘だよって人もいるし・・・、緊急地震速報も前回の地震でたまたま朝、NHKをつけていたので体験済みですが・・・画面に表示されて数秒後に来ました。これ、震源地付近では間に合わなかったらしいし、東海地方に大きい地震が来たらやっぱりTVつけてたってどうしようもないのかもな~。

 で、地震グッズを再点検。去年揃えなおしたから食品・水は期限OKでした。(簡易トイレもOK)でもシナモとにゃんたの服は入れなおさなきゃ~おむつも買っておかないと~・・・準備するのもブルーになるけど、準備しておかないのはもっと怖い!!私は地震が何より怖いのだ~。TVも固定したいし。頭上の物は片付けたいし、扉だって固定したい。枕元にスリッパも必要・もう、気になって眠れやしない・・・。

 火事場のバカ力っていうけど・・・18kgのシナモと10.5kgのにゃんたを抱えて(シナモはパニックになるだろうから自分で歩けないだろうし)非難用具まで持って逃げられるのか?ベビーカーとか台車(ないけど)を用意しておいて荷物は乗せる方がいいかも~。

 いっつもこの時期(9月はスーパーでも売り場拡大されてるし)になると焦る私。まあ、1年に1度非難用具を点検するってのは大切な事だけど・・・思い返してみればシナモが赤ちゃんの時は毎晩お湯を沸かしてポット一杯にしてから寝てたよな~。子供は成長は早いから(人数も増えてるし)必要なものが毎日変わって気が抜けません。

 ちなみに、今なら、シナモはなんでも食べれるし~にゃんたもお茶なんでもOKになったし・・・たこまん(知ってます?遠州地区のお菓子やさん)のえびせんがないと怒るから(笑)・・・たくさん買っておかなきゃかな~パンは西友のなかのパン屋のお米パン命だし・・・こまった、普通に用意できるものに慣れさせなければ。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ