おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« 当たった!! | トップページ | こわい・パピプペポ »

2009年5月28日 (木)

ヤマハ好き

 久しぶりにシナモのこと。

 1年生になって、週3回の5時間授業(帰宅3時半すぎ)で、宿題・学研・ヤマハと忙しい毎日をすごしてます。本人は楽しくこなしてる感じだけど・・・どうもヤマハの日がネック。こちらに引っ越す前の教室へ行っているので、となり町です。火曜日は5時間授業でヤマハは4時から・・・。もう、超バタバタで。車の中でおやつを食べる。水筒のお茶を飲む・・・ってアイドルかい?レッスンの後は車で夕寝、帰ってきてから宿題・学研の宿題をやるのにぐったり~。こんな生活を2ヶ月ほど過ごして、やっぱり大変かな~ピアノは個人に変えようかな~なんて考えはじめました(近くなるし安くなるし^^)

 幼稚園で一緒だった知ってるママさんの教室だったので本人も行く気マンマンだったのに・・・行ったら地蔵化して固まりまくりで、全くダメ。慣れるように6月に1ヶ月間試しに来ていいよ~って言っていただいたので、予定を入れて帰ってきました。最初だから緊張するのは当然、だんだん慣れる、私も本人も?そう思ってたので、6月すぎたらヤマハはやめようか~っと考えてました。

 今週もヤマハがあったので、力を振り絞って行ってきました。「もうすぐ辞めるかも」と思うと、ちょっと見方も変わって。久しぶりに1レッスン冷静に集中して見ていたら(にゃんたは騒いでましたが・・・)、シナモはヤマハ好きなんだな~と実感。個人の教室で緊張していたとはいえ、あまりの違い様。今まで、ピアノを弾けるようになるならどこでも一緒では?と思っていた私はかなり考えさせられました。

 遠い・時間がぎりぎり・にゃんたを連れて行くのはママも大変・夏から子供だけになるとママはにゃんたと時間を潰さなきゃならない(にゃんたとスーパーはママはすごく大変)。彼女なりに考えて、自分はヤマハを辞めた方がいいんだって気を遣ってくれてたって事に気が付いてしまったのです。本人もピアノが習えるならどこでもいいと思っていた所はあって、お友達は個人の子も多いし、ヤマハから個人にかわった子も多いし・・・。でも、シナモはピアノが好き!の前に音楽教室が好き・ヤマハが好き・先生が好き・お友達が好き!だったんだな~。

 2歳の赤リンゴ教室から通ってるヤマハ。シナモは夏に7歳。2歳っていえば今のにゃんたと同じくらいから毎週毎週通って・・・よく5年続いたな~と。途中引越した時に近くに変えてもよかったし、幼稚園のレッスンなら1000円安かったのに隣町まで行って、妊娠出産で5ヶ月くらいお休みしたときもレッスンに遅れを取らずついていって・・・先生が好きなのもあるけれど、ヤマハの歌ったり、踊ったり、そういうやり方が本人の性格に合ってたんだと、やっと分かりました。

 「ヤマハ辞めたくない?」と聞いたら。「うん」と言ったシナモ。

 大変でもなんでも、本人が「ヤマハはもういいや」って言うまで、頑張ろうかと思ってます。ピアノは個人!って人も多いし、ヤマハは所詮音楽教室、ヤマハの子は音符読むのが苦手って意見もあるけど・・・本人に合っているかどうかが一番重要なんだな~と6年目にしてやっと分かりました。

 ピアノ教室ママさんに事情を説明して6月のお試しをお断りすると。「こないだ来た時、私も少し引っかかってたの~」と・・・。本人が個人にしたい!って思う日が来たら切り替えるのがいいよ!と言っていただきました。そのママさん男の子2人女の子2人・4人育てているベテランママさんです。娘さんはバイオリン教室に遠くまで通っていて親同伴、私より絶対大変なはず。「習い事だけじゃなくてこういう事よくあるよ~親がもっといいように!って考えても子供にはそうでもなかったり~」と。

 学研もヤマハも好き!楽しみ!辞めない!って言っているので、今のまま様子を見て行こうと思ってます。

« 当たった!! | トップページ | こわい・パピプペポ »

コメント

シナモちゃん、ヤマハ続けているんだね♪
うちの姫もアメリカで“個人”の日本人の先生に習っているけど…「日本ではヤマハ行ってました」と話したら、「ヤマハの子は楽譜読めないよね…」と指摘され、今は楽譜とのにらめっこのレッソンです。
それなりに楽しんでいるようだし、この間のリサイタルも何とかこなしたけど、ヤマハのときの方が姫は楽しんでピアノを弾いていたように感じます。

バイオリンの方は自分の意思でやりたいって始めたせいか、個人レッソンでもドイツの先生で英語の会話であろうと、毎回楽しくレッスンに行ってます。
本人が好きって思っていることを、親の目で判断するんじゃなく、本人の気持ちをちゃんと聞いてあげるのが一番なんだろうな。

シナモちゃん、しろくまこさん、そしてにゃんたくん…頑張れ!

うちはリトミックからカワイで、まあきっと同じような感じだとは思うんだけど。
去年からグループか個人かの選択ができて、グループだと周りを気にしてその場ではやらず、家では楽しそうに復讐sweat02
並行してやっていたグループのキッズドラムも最後は泣いて嫌がったので、楽器やピアノがむしろ好きなので個人のほうがいいと判断して今に至るのですが。。。
本人は楽しそうだけど競争相手がいないのと、先生も本人が楽しみながらを尊重しすぎてるので、1年経って今ようやくキラキラ星crying
やっぱり早すぎたのかな~と思ったり。
高い月謝に、ちょっと時間をおいた方がいいのかななんて思う今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 当たった!! | トップページ | こわい・パピプペポ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ