おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« ミラクル!音楽係り・2 | トップページ | コメントにお返事 »

2009年9月 7日 (月)

ミラクル つづき、と「なんで?」

 ふってわいた様なラッキー?で、伴奏を頼まれたシナモ。次の日ちゃんと楽譜を渡されたきました、それでちょっと安心した私。で、「どれどれ~」と楽譜を見てみると・・・・む・・・むずかし~!!!><横には先生のメモ「むずかしいと思いますので、アレンジして下さい。負担になるとかわいそうなので、気楽にやりましょう」・・・・・・。気楽にって・・・どう考えてもピアノが出来る5・6年生レベルの伴奏。

 たまたま来ていた義妹も経験者なので一緒に弾いてみましたが(親が必死で練習)、やっぱりむずかしい。ほとんどメロディーなしの伴奏で、右手も和音だし・・・。頭の中でメロディーを考えながら弾いても(トトロの終わりの曲なので)それがどこの部分なのか分からなくなってしまう。これはもう手におえない!と、いう事で、ピアノの先生に依頼(笑)案の定「ん~これは小1には大変!」と、シナモが頑張ればなんとかなるレベルにアレンジしていただくことになりました。ただ今、楽譜待ちです。

 で、今回の喜びをじじばばに伝えたかったシナモ、私の実家に行くのを楽しみにして、週末実家に到着して一生懸命話すシナモ、なのに、「ふ~ん」とか「プレッシャーじゃないの~?笑」という反応の母(ひつこいけど私の母)そして「それってすごい事なのか~?笑。みんながヘタなのか?」という父(さらに私の父)・・・・・・。ああ・・・そうよ、そうよ、この人達が喜んで誉めてくれるはずないのよ(涙)

 誕生日は「産んだ私に感謝しなさい」と言われ、小学校で絵が金賞をとろうが、書道で表彰されようが、学級委員になろうが、中学受験に合格しようが、生徒会役員になろうが誉めてなんてくれなかった父母・・・。発表会も大会も全くスルーだったし、短大に関しては卒業するまで場所さえ知らなかった人たち・・・。「良かったね」とか「頑張ったね」なんて一回も言ってもらった記憶なない・・・。でも、どうなのよ、孫のことは誉めてもいいんじゃないの?

 「なんで、じいじとばあばは誉めてくれないの?」と、帰ってから言うシナモ・・・。(涙)

 「藤枝のばあば(パパの母)なら絶対誉めてくれるよ!!行こう!」と次の日に寄ると、義母は留守。我慢できなくて夜電話すると・・・。

 「すごいね~、シナモちゃんならきっと大丈夫だから頑張ってね!ばあば仕事休んで見にいくからね^^」と言われて、やっと笑顔になったシナモ。

 そう、仕事を休んででも来い!!それが当たり前だ!と内心自分の実家に怒りまで覚える私。「晴れ舞台を見に行く」そんな発想あの人たちには全くないのよね。パパの母に本当に感謝。いつも怒らず見守ってくれて、孫同士を比べようとしない、喋るのが遅いにゃんたのことも私の実家の母は「ほんとうにおバカさん」とか「イヌ以下ね~」とか言うけど(涙)義母は「男の子はそうだよ」とか少し話せる言葉を一生懸命聞いて誉めてくれる。騒いでうるさくするシナモとにゃんたのことを「賑やかでありがたい」と思ってくれる。

 そう、「なんで?」。人としての器の違いはどこからくるんだろう。シナモに寂しい思いをさせちゃったな~と反省する私。自分はなれっこだった寂しさも、シナモには「なんで?」なんだよね。私も頑張らなくては。

 

 

« ミラクル!音楽係り・2 | トップページ | コメントにお返事 »

コメント

うちの実母にちょっと似てるかも…

子供の名前を命名したとき、「なんじゃそれ?!読みにくい名前だね~」って言われたの今でも覚えているわ。
私たち夫婦が一生懸命考えてつけた名前なのに…
悲しくなっちゃう。

人としての器…か。
まだまだ学ぶことはあるんだろうけど、両親の悪い所を見て、我が振り直してきたところってあるよね。
反面教師っていうやつ?!

我が子の成長を見守ってくれる周りの人(親族以外でもお友達や先生とか)にも感謝しなくちゃね。

きっと自分が褒めてもらったことがないか、それくらい出来て当たり前と思っているかなんじゃい?
私の実母は、周りを気にして褒めくれなかった人(かぶせて自分の子をほめる人が多くて疲れたらしい)。
父は関心がないって感じだったかな~。
やっぱり、男の子育てた人ってどこかおおらかに構えられるのかな。
うちも義母のほうが、孫のこともおおらかに観てくれてる気がします。

 あ~、名前でそれはヘコミますよね・・・。
 とっても素敵な名前なのにね~。
 あの年代特有なのかな?
 謙虚が美徳?みたいな・・・。人前で誉めるのはかっこわるいみたいな?
 なんにせよ。自分の親が、ってのが辛いですよね。

自分が誉めてもらえなかった・・・のかも~
祖母もきっついです(笑)
連鎖だとしたら本当に恐ろしい・・・。
自分は気をつけなきゃ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミラクル!音楽係り・2 | トップページ | コメントにお返事 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ