おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月19日 (木)

笑って登校 やっと

 今週になって、登校しております。シナモ。

 で、あの、インフルエンザの一週間がよっぽどつまらなくて退屈だったのか?夏休み以降、朝は泣いて登校していたのに・・・泣かなくなった!!「学校(の方が)楽しい!」と、いう事なのよね~。よかったよかった。

 にゃんたにも感染したインフル騒ぎでしたが、終わってみれば、登校拒否もなくなって、毎日楽しく登校してくれて、ありがたいわ~。神様は見ているのだな~。あんなに、いろいろ説法してもダメで、朝ばかりか昼夜を問わず泣く日々が続いていたのに・・・。一週間登校停止になってしまったら、やっぱり学校行きたい~・・・。と・・・。単純といえば単純です。

 クラス1号だったので、登校後も心配でしたが(シナモが登校して、誰かが移ったとかなっても困るしね~)、お友達も心配してくれて、今週はクラスに欠席者もなく、音楽会にむかって練習に励んでいます。そんな中、学校からお手紙。

 「来週末の音楽会にむけて、今週末からの3連休は行動を謹んで下さい」

 先生も必死・・・。学校で休んでいる子が何人で、内インフルエンザが何人で・・・ってお知らせも頻繁だし、毎日検温したカードも持参・・・。まあ、3連休って、我が家はお給料日前ですし・・・慎むしかないので、静かにしている予定ですけど・笑

 

2009年11月13日 (金)

新型・登校禁止5日目(涙)

 あんなに、あんなに、気をつけていたのに(涙) (音楽会は今月末です。よかった。)

 

 伴奏が決まった9月から、マスク徹底・除菌徹底・空気清浄機2台稼動・土日も人混みを避け、お友達とだってあんまり遊んでいなかった・・・そんな中、日曜日から発熱したシナモ。学校では学級閉鎖の学年もあって、1年でも他のクラスにはちらほら居たのですが、クラスでは初(らしい)。なので、ただの熱?と月曜まで待って受診したら、A型。でした。

 いま、A型=新型扱いなのよね~。で、タミフルを処方されたので目も離せず・・・隔離もしなきゃで・・・どうやるんだ?そんなの無理よね~。

 おかげさまで、シナモの熱も2日で下がり、すっかり元気。隔離も不満で「暇~暇~」攻撃が激しくなった水曜に、にゃんたも発熱(涙)やっぱりA型でした・・・。でも、姉弟感染ですぐに検査して(発熱も7度台で3時間も経っていなかったのに陽性反応が出ました)すぐにタミフルを処方されたので、1日で平熱に。やはり元気。

 A型同士は隔離解除。「やった~!!」とシナモ。

 つまらなくないように幼児雑誌やらマンガを買ってきたのですが、隔離の為、お互いのものは遠くから眺めるしかなかったわけで・・・さっそく交換して遊びはじめました、お菓子も交換したり半分にできるしね^^。

 いまのところ、大人には移っていません。気をつけているけど2人保菌者で、2人と寝る私・・・。一応いつかかってもいいように大人のタミフルも処方してもらいました。

 でも、音楽会時に発熱するよりは良かったかも。軽かったので言えるのですが。担任の先生にも、「いつかかかる可能性が高いし、遅いか早いかなので、シナモさんは軽かったし良かったです」と言われました。

 もう新型の予防接種も打たなくていいし(笑)。

 今回の感染で思ったこと。

 タミフルはやはり早く飲ませた方が効く!以前季節性A型に私がかかった時も思いました。シナモは発熱から1日経過後だったので高熱が2日続きました、さすがにしんどそう。でもにゃんたは発熱から3時間で飲ませたので最高8度台で夜中には解熱、これは本当にありがたかったです。にゃんたの方が熱に弱い気がするので・・・。その後もシナモは咳が残っていますが、にゃんたは他症状なし。

 ただ発熱から12時間経たないと普通は反応が出ないからって検査してもらえないらしい・・・だから夜発熱した人の方が翌朝速やかに受診できて有利かな~シナモは日曜の午前発熱だったので1日様子見てしまいました(休日診療は激コミとのウワサと、やはり検査してもらえるのか微妙だったので)。きょうだい同時発症なら二人目はスムーズに話は進みます。にゃんたは発熱後3時間で、7度3分くらいだったので、普通じゃ検査してもらえないかもだったわけです。この熱の高さと12時間の壁が重症化を招いている気がしてならない・・・。検査してもらえない、もしくは陰性反応で、再度受診して下さいって、とりあえず風邪薬を出される人がほとんどで、ひどくなってしまうんですよね。

 あとは、異常行動、これは全くなかったです。(以前自分が飲んだ時も感じなかったです)子供は怖いので念のため目を離しませんでしたが。タミフルよりリレンザのほうが安心な気がしてましたが、騒がれているのがタミフルばかりで、リレンザにも異常行動はあるらしいです。頂いたパンフレットにはタミフル・リレンザ共通での注意事項でした。(にゃんたは吸入は無理なのでタミフル決定ですが)。また、異常行動・呼吸障害のほとんどは1回目の投与後2~3時間で起こるそうです。なので1回目が夜寝る前って人は注意したほうがいい気がします。夜中は熱は上がりますし、シナモもにゃんたも夜中に薬の血中濃度が濃くなるのが怖かったので、1回目午前10時・2回目午後7時に飲ませました。これなら夜寝てる間の悪化は防げるかな~と。

 解熱剤も、処方されたのもを1・2回使用しました。シナモは熱が高かったので。これも念のためタミフル投与後2~3時間がすぎた後に投与。タミフルとは併用しませんでした。

 余談ですがネットで調べたりしましたら30代後半から40代はなぜか親子感染が少ないらしいです。罹った人は単発で(お買い物とかでひろってきた?パパが感染?)の発症がほとんどらしい。親子感染でも親はなぜか軽い・・・場合が多い。なので、普通の風邪かと思って検査しなくて出歩いて撒き散らしている・・・また、感染が広まっていく。(子供も熱が高くならなくて、普通に登校している子が多いらしいです)

 私も、いつもはすぐに移るのですが、なぜか今回はまだ大丈夫。パパに関しては隔離してたにゃんたとべったりくっついて、残り物まで分け合って食べていたのに移らない・・・。本当に不思議です。

 皆様の参考になれば・・・長々すみません。

 月曜からやっと登校できます。長かったな~。

2009年11月 6日 (金)

母・悩む

 やっと11月のになり、今月末にはやっと音楽会。 正直ね、もう~早く終わってくれ~なのです。(涙)

 10月中旬・・・伴奏発表がまだのせいでお友達といざこざがあり、泣きっぱなしになるシナモ・・・こちらがたまらず再度先生に催促。やっと伴奏として発表してもらい、お友達にも応援してもらって、一安心していたら・・・。今度は、練習が始まったら、他の楽器の子の練習のため、シナモだけ、毎日昼休みもなく伴奏させられたり・・・担任がいない所で他の先生にチクチク注意されたり(自分のクラスから伴奏出したかったのか?ともとれる陰険さ)そのたびに担任に相談して・・・と、もうこっちがぐったりです。こんな時期だから、風邪を引かせちゃならん!と体調管理にも力を抜けず・・・本人も「昼休みに外で遊びたいよ~」と泣き言を言うし。

 心の中では、休み時間も返上で練習しなきゃならないようなレベルの曲やめちゃえ!、だいたいみんなの取り掛かりが遅すぎる!楽器決めが遅かったんだから、みんなで合わせても揃わないに決まってるじゃん!・・・・と叫んでおりますが、所詮心の中では、の話。先生にも選んでいただいた手前、頑張りますとしか言えないし。

 でも、9月初めから、もう2ヶ月半。シナモは対・ピアノ。対・お友達。対・先先・・と、嫌な思いばかりしながら、泣きながら毎日頑張ってきたのです。やっと弾けるようになって、みんなと合わせるようになって、後はもう、楽しくやらせてあげたい、そう思うのは親ばか?なのかしら。

 本当に、この長期ストレスから早く解放してあげたいな~。

 今回の件で、伴奏って大変なんだな~と(自分はやった事がなかったので)。自分が学生のころに伴奏やってたお友達を思い出しつつ・・・見ている以上のプレッシャーとみんな戦って、たくさん練習していたんだな~なんて感慨深いものあり、小学生の母ってめんどくさい・・・と早くも逃げ出したい気持ちでブルーになり・・・いろいろ考えさせられたり、悩んだりする毎日です。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ