おすすめブログとHP

  • ★☆★Happy Life★☆★ - livedoor Blog(ブログ)
    みゆきさんの素敵なブログです。 ハンドメイドいっぱい!写真いっぱい! 憧れの育児生活です。
  • Banbino Banbina
    自然派育児のバンビさん。 2児の女の子のお母様です。 ネットショップとご自宅に開業された店舗「隠れ家」のオーナーさんです。素敵なおもちゃや絵本、オーガニックコスメなどもりだくさんのHPです。HP(主な項目)からブログ「バンビの独り言」もぜひご覧下さいね!!
  • ぶみろぐ
    しろくまこのお友達、ぶみさん。 宝塚とお華を愛する彼女のブログ、 画像もとっても素敵☆ みなさま癒されてくださ~い。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年4月16日 (月)

情熱大陸

 土曜日はメイクの仕事でした。

 花嫁や花婿のお母様のメイクが4名・親族ゲストのメイク2名。3時間半ぶっ通しメイク・・・。その中のお一人の新郎の妹さんが、アイラッシュ(つけま)の下側もご希望でした。

下のアイラッシュは難しいです。普通は大げさにならないようにカットした物を裾だけに付けたりします。でもこの方はいつもご自分で使用している上・下をご持参でした。それが上のボリュームがありすぎて、下の目尻が引っかかってしまうのです。いつもは上はナチュラルな物を使用している様で、そのボリュームタイプの上とカットしていない下、が、どうしても相性が悪くうまく付きませんでした。

ご本人も「いつもは上下がこの組み合わせじゃないので・・・」と言って下さったのですが・・・大苦戦。こちらから購入していただくタイプなら目の幅に合わせてカットしちゃうのですが、持ち込みなので・・・カットもできず・・・。

その他にも、なんと花嫁の母42歳という方もいて、42歳・黒留袖・若くみせたい、でも若すぎても「花嫁の母」らしくない・・・そんな難しいメイクに苦戦。

帰宅の道は反省ばかり。あ~もっとアイライン入れればよかったかな~、チーク濃すぎたかな~、アイシャドーはブラウン系にすればよかったかな~、下まつげ大丈夫だったかな~。

 

家に着いたら、シナモはお友達を家に呼んで遊んでいました。私が帰ったのでパパは子守から解放?され、録画の情熱大陸を見始めました。

「プリプリ復活」

着替えも途中で私も見始めてしまいました。

そしてなぜか、涙。

復活・再結成・なつかしの○○って、大抵はがっかりする事が多いです。見た目のクオリティーが下がるのは仕方ないとして、歌手の場合は歌のクオリティーがだいぶ下がっているので、楽しみに見ても「あ~残念、歳とったな~」が多いのです。

でも、プリプリには鳥肌が。昔と全く一緒ではないけれど、懐かしいだけでなく45歳になって主婦や子育てや音楽講師やバンド活動や、解散から16年のそれぞれの人生の厚みが確実に歌に加わっているのです。

ボーカルの奥居香(岸谷さんですね)さんの声も高音も昔のように安定感があるし、

ドラムの京ちゃんも、幼稚園の息子さん2人のママとは思えない切れ、と存在感。

キーボードの登茂ちゃん。2年生の女の子のママ。突発性難聴で片耳が聞こえないとは思えない、昔と同じ前奏。娘さんは「ママがプリプリ」だった事を全く知らないそうで、映像も見たことがないそう。家で急に練習するママがどんな風に見えるのか?

急に家でメイクブラシを洗ったり、アイラッシュの動画を確認する私は、シナモにもどう見えているんだろう。

そんな思いが「M」に重なって。涙。

高校3年くらいから大好きで、仕事帰りのカラオケでもよく歌ったな~。

解散から16年。私も16年。見た目のクオリティーは下がっているけど、ブランクはあるけど、仕事のクオリティーを下げない為に、もっと勉強しなければ。

また涙。

家に来ていたお友達。シナモちゃんのママはお仕事(だったらしい)帰って、すぐ、テレビの前から動かなくなった、怪しい・・・って思ったかな?

プリプリに気持ちを上げてもらいました。

2012年4月 3日 (火)

ピアノ発表会

 シナモ(4年生になるのでシナモという呼び名は卒業時期ですが・・・)のピアノの発表会がありました。

今回はスタンウェイのグランドを備えている会場でした。

本人希望の曲はもう少し練習が必要との事で今回は先生のお勧めで、アラベスク(ブルグミュラーより)とバレリーナ(グローバーより)を弾きました。緊張したのか少しミスもありましたが、無事終わって良かった良かった。

昨年購入のドレスに髪はお友達の美容師さんに朝からアレンジして頂きました。

そしてリハーサル後の一言。

「あ~あのピアノいいな~音もいいし、弾きやすいし、欲しいな~」って、

家一軒買える値段ですから・・・。

まあ、発表会でこんなに良いピアノを弾かせて頂けるのは本当に有り難いです。良い経験になったと思います。

彼女のピアノ生活は、相変わらず続いております。

お陰様で、小学校でのピアノ伴奏はほぼ毎回任せて頂けるようになりました。

ピアノを習っています!という子は多いです。そんな中で「今回もよろしくね」と任せて頂けるのは本当に幸せな事だと思います。

何か一つでも「得意」って言えるものがあるのはやっぱり強いな~。彼女を見ているとそう実感します。

2歳からいろいろ経験しながら、腕はまだまだ、練習量も??ですが・・・。

それでも続けてきてよかったと思うのです。にゃんたにはまだそういう物がないので、彼がやりたい事が見つかるといいな~と思っています。

もう4年生。本当にあっという間です。

もう10歳。私も10歳老けてる訳ですね・・・。

新しい学年、又一緒に頑張らなくては。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ